わくわくなKAEDE

度々登場の菜月さんと、お隣のリスコさんでまず腹ごしらえ(笑)して、スタートした2020年!

当時、コロナの影響がこんなになるとは思ってもおらず…

内容を説明すると、きっと無謀なチャレンジだと感じる方がほとんどでしょう。

KAEDEの顧客様方は楽しみに、そして応援して下さる。

美容師さんが見ると、おかしなことに気づく方もいるのでは…⁉︎

ブロッキングの取り方の手の動き(笑)

それすら教わってない現状で、目の前のNAOMIを扱っていく。

見て、覚え、考え、トレーニングし、疑問点や気づきが成長させる。

緊急事態宣言後には、黒人さんのモデルさんに了解を得てチャレンジ。

トライアルですので、もちろん料金は頂くことなく。

菜月の奮闘記始まりました!

夏にはSNSお得意な若者ななちゃんのお力も借りてミーティング。

9月の5周年には、菜月さんが好きなお花屋さんでお祝いのお花を!

矯正をかけた数週間後のミーティング時、経過を見れる感想を伝えてくださる。

「見よ!この弾力を!(笑)」っておっしゃってた(笑)

何かをつけるからではない、いかに余力を残せる判断と技術をするか。

コロナの影響で、新年に考えていたことから今できることをで、一緒に少しずつ。

月いちのミーティング、軽くて実用的かとキャンプ用のテーブル用意して。

「ぼた~ん!」こんな感じ(笑)

そして、12月中旬今年最後のミーティング用意して。

お誕生日月だったので、心ばかりですがせっかくなのでケーキでお祝いを!

予定していた内容そっちのけで、また二人でわくわくした内容になり。

今年最後の営業日、急遽お客様との合間に合わせて来てくださり。

髪の状態のご報告と、

第2弾の試作の物が大阪の桃源郷さんから送られてきたので、引き継ぎ菜月さんにもお願いし。

ぼたんんはこの通り(笑)

ご実家近くの好きな麩まんじゅうを差し入れ頂き。

自然と好きなもの、楽しいことの共有がこの空間にはあるのだな~と感じます。

たまたまお会いしたり、お話に出たりでおわかりの方もいらっしゃるかと思いますが、

菜月さんが何者か?(笑)

お客様なのです。

KAEDEのお客様方は、色んな分野の素敵な方がいらっしゃることをおわかりで、

どんなタイプの方々かきっとご自分の中でわかってらっしゃいます。

博士であり、元々教育研究がご専門。

初めて聞く言葉が沢山あり、私が???としているのがわかるのでしょう(笑)

「里美さん、○○わかります?」

「わかんない(笑)」

世の中知らないことだらけですから、素直に。

ただ、なるほど~!って素直に受け入れる心があると楽しいものです。

そんなこんなで、ぼちぼち、コツコツ、菜月さんとの1年でした!

2021年もわくわくしながら進めてまいりますので、よろしくお願い致します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加