行き着け美容室の大事さ

貴重なお休みの4ヶ月ごとの大事な日!

朝5時起床、大阪へ行ってきました。

くせ毛にとって、どれだけ行きつけのサロンが大事か。

私自身もかなり感じています。

前回の7月の記事です。

この4ヶ月のあらゆる変化。

大阪の桃源郷さんへ

今回のオーダーは、寒がりな私…

冬は首まわりグルグルモコモコにストール巻きます(笑)

襟足ギリギリで。

デジタルパーマは、サイドとトップ、バックのつなぎ目まで。

カウンセリング終了!

いつもの武田さんですが、

今回は体調のことが気になってました。

とりあえず、現状のこと、情報交換、大事なことを会話して。

ストデジ5時間の、医療でいう手術?

スポーツでいうとトライアスロン?

ましてやマスクという息苦しさ。

施術スタートしたら、リタイアするわけにはいかない責任。

十分にわかりますから。

ひとりサロン、こうやってタイム置いてる合間も、段取りや、やることてんこもり。

私は、溜まってるお客様方への返信したり、うとうと寝てたり。

お仕上げ、いつもより武田さんの達成感といいますか。

表情からも伝わるかと。

武田さんへより感謝な想いでした。

スッキリ、まとまり動く髪に、また楽チンな毎日。

実は、2週間前に、肩の手術をしたばかりという。

職業病ともいいますか。

上がらない肩、それで仕事をする。

また別の部分に負担もくる。

ストデジ という集中力マックスにいる施術をそんな状況でしてる大変さは、

やってる側だからこそ、想像がつきます。

はまけん師匠倒れた後、薬剤を復刻しなければ、

仕事ができませんでした。

お客様のせっかく綺麗にリセットしだした髪を守れなくなる。

レシピを知ってはいたものの、どう薬剤は商品化できるのか?

信頼して頼めたのは武田さんでした。

あの頃、私自身も必死でしたが、やはり自分の感を信じて正解でした。

こうやって今も繋がっていることが結果。

はまけん矯正の薬剤再販を可能にしてくれたのは武田さん。

私自身もそうですが、今、はまけん矯正できてること、美容師、

これからできる美容師は、

こうやって人との繋がりできてる根本を忘れてはいけないこと。

そこを通して、次はお客様との出会いがあり、

素敵な顧客様とまた次のステージへ一緒に進めることの幸せ。

何事も一つ一つに意味があり、コツコツの大事さ。

いつもの、はまけん師匠へのお預かり物もいただいて、いつもの次の約束へ!

改札口にいましたいました(笑)

ワイワイ、やんちゃ盛りなこの感じ!

今回も、Yちゃんが事前にお店見つけてくれて。

こんなに大きくなったよ〜!

少しずつ…

そして、こうなる(笑)

流石、ママは慣れたもの!

私は…

対応しきれず、悲惨な(笑)

歩けるようになってる!

人見知りなくカメラ目線、絶好調!

ママにお裾分けな優しさもあり。

やっぱり気になるは髪の毛。

このアンテナみたいに立ってるくせ毛ちゃん(笑)

ママの髪質だね!

子供の成長の素晴らしさに、いつも感動します。

大人達も、自分次第で色んな成長が出来るはず!

って、ますますポジティブになれる最近です。

[お知らせ]

沢山のお客様のご予約、ご来店、心より感謝申し上げます。

2年ほど前、2年先までのご予約が埋まり、

正直、プレッシャーと、何が起こるかわからない、

お約束ができないと思い、

1年先までのご予約にさせていただいていてきました。

来年2021年11月がほぼ埋まりました。

2021年11月をおとりできなかったお客様優先で12月のご予約をお受けしています。

ご新規様のお問い合わせもございますが、

顧客様の髪に責任もって担当させていただきたい想いがありますので、

引き続きご新規様のご予約はお受けしておりません。

ご理解のほど、よろしくお願いいたします。

進めていることもありますので、くせ毛に悩むお客様、

目に止めていただいている美容師さん、

今後も気にかけていただけると幸いです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加