人生、経験値は財産です

同世代のお客様も多く、

昭和、平成、令和を共に生きています(笑)

そんな同い年のI様。

半年周期のストデジ、今は毎月の香草カラー。

以前、カラーの予約がお取りできず、

他のサロン様でカラーされたことがあり、

リタッチのはずが…

「サービスで全体染めさせてもらいますね~」と…

「イヤイヤ、そんなサービス要らない!」って、

I様とハモってしまった(笑)ことがありました。

白髪が気になるお年頃のお客様にとっては、まずそこをカバーしたい。

明るめがご希望でのアルカリカラーでも、

新生毛をきちんとお染めして、

矯正や日々のダメージも予測し、退色も計算に入れて調合を考え、塗布技術も考える。

髪の余力を残す為には、一つ一つの施術を大事に丁寧に考える。

ましてや、次に矯正成功させるには施術履歴大事なのです。

矯正に対しての技術、知識は、

確かに美容師やサロンによって違います。

KAEDEのお客様方、

私の現場での細かい未だ公開していない知識が入っていますので、

あと技術を習得して美容師免許取れたら即戦力になりそうです(笑)

カットして綺麗なストレートヘア。

やはり毛先の丸みが、くるんが欲しいですよね。

半年分の新生毛の癖を伸ばして、毛先のくるんを作ります。

ドライしてふんわりくるんといい感じ。

職場でも若いというイメージなI様。

伝わってきますよね。

マスクが無いときはマスク作ったり、

パンを焼いたり、かごバック作ったり、

手仕事される器用さ。

何かを作る楽しさの会話で同感しあえる。

お客様でもあるI様の娘、高校三年生のHちゃん。

進路を色々悩んでいたことはお聴きしていました。

動物大好きなことから、犬のトリミングの学校へ行くことにしたとのこと。

Hちゃんの想いを感じて下さる飼い主様が集まる犬の美容空間を夢に!

という嬉しいご報告でした。

業種は違っても、前へ前へ進んで行く言葉や行動が大事。

だからこそ、I様からお聞きしたHちゃんの今の想いをお聞きして、

必ず飼い主様とワンちゃんに届き、成功するだろうなって感じました。

応援したい若者のお一人です。

[お知らせ]

沢山のお客様のご予約、ご来店、心より感謝申し上げます。

2年ほど前、2年先までのご予約が埋まり、

正直、プレッシャーと、何が起こるかわからない、

お約束ができないと思い、

1年先までのご予約にさせていただいていてきました。

来年2021年10月のご予約がお取りできない方優先で、

11月を入れさせていただきましたが、残りわずかとなりました。

ご新規様のお問い合わせもございますが、

顧客様の髪に責任もって担当させていただきたい想いがありますので、

引き続きご新規様のご予約はお受けしておりません。

ご理解のほど、よろしくお願いいたします。

進めていることもありますので、くせ毛に悩むお客様、

目に止めていただいている美容師さん、

今後も気にかけていただけると幸いです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加