お客様が決めて下さる価値に感謝

くせ毛あるある、美容室が定まらないと不安であったり、自分に自信がもてなかったり。

KAEDEのお客様方、くせ毛をネタに笑ってられる今(笑)

三重県からご来店下さるZ様、

「この状態、何かの宗教みた〜い(笑)」って、笑って遠くからご来店下さる。

周期的に予約をおとりできず、

今回1年空き、間で他店様でカットされています。

なかなかの毛量と硬い髪質。

結べる長さで、前髪いつものように作るオーダー。

ある中アイロンで、髪を見ながら手の圧を変えたり、アイロンの速度変えたり。

ワンパネルごとの一発真剣です。

矯正は美容室メニューの中でも、確かにダメージNo. 1てくらい。

施術する美容師もどこまでこだわるか。

ホントは傷んでるはずな髪。

でも、こんなに柔らかくて自然な矯正がはまけん矯正。

ずっと作れなかった前髪も、初めましての時からおつくりして。

やっぱり嬉しい、素敵な笑顔。

くせ毛あるある、美容室で肩身の狭い思いをした。

Z様の表現で、物づくりラインの作業的に扱われてる感じ。。。

確かに、美容師目線からお伝えすると、神経使う、体力いる、大変な施術。

最近はマスクしてかなりハード(笑)。

でも、お相手は心ある人。

くせ毛の方もご自分の髪を乾かすだけでも大変なのですから、美容師側の大変さもおわかりなお客様も多いです。

油断すると、ビビリ毛になったり、伸びなかったりする可能性ありなのです。

サービス業とも言われれば確かに。

でも、1番は髪に責任を!と思っています。

美容空間KAEDEを始めた頃、こんなに悲しい思いをしてる方達がいる現実を知ったから。

その反面、ビビリ毛にしたり、失敗したり、心折れてしまって、矯正嫌いになったり、美容師嫌になったりする美容師さんもいらっしゃる。

現場のきちんとしたことを教えてもらえたならば、

自信もって心を込めて矯正に向かうことができるのではないかなと思います。

そして、マンツーマンサロン、自分の仕事が全ての結果。

技術者として100点を狙いに行きたいです!

その方をより素敵に笑顔にしてあげたいです!

技術、接客、会話の内容、気配り、気遣い、などなど。

Z様、最初五万円あれば足りますか?

っておっしゃっていただいたこと、

今でも覚えています。

大笑い!いただけるものなら〜(笑)

くせ毛あるある、色んなサロン様で、色んな美容師に、価格も言い値、

それぞれに見合ったものなのか判断下さってる。

数ある美容室の中から、ましてや他県からご来店いただくこと、Z様のお人柄、精一杯のお仕事させていただきます!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加