メンズ矯正には基本がイッパイ!

今年のことは、今年のうちに!

ご協力いただいている素敵なお客様方のお写真や、

お伝えしたい事など、

年末までのノンストップなスケジュール、

合間にやり遂げたいと思います(笑)

お母さん、兄弟のご来店いただいているG様ご家族。

弟のT君です。

くせ毛を上手にスタイリングしています。

高校球児で、高校卒業後、お母さんお兄ちゃん見て、

矯正したらみんなそんな仕上がりになると思い、

他店様で初の縮毛矯正したら…

ピンピンカリカリ…

その後、担当させていただいてきました。

今年の成人式前に、ブリーチして真っ赤に!

もちろん、KAEDEのコンセプトとは違うので、

その材料はおいていませんし、

おしゃれして成人式へ行きたいお気持ちもわかります。

その後の髪がどうなるか、

その後の施術の流れについても説明させていただいて他店様でトライ。

矯正毛にブリーチ、柔らかく手触り良かった髪が一瞬にして変わったのを体感し。

T君、「もうブリーチやらない」と言う言葉が、4月にご来店の時にでました。

カットして行き、ブリーチ毛が切れたので、今回は矯正です。

ワックスしっかりスタイリングでしたので、

軽くシャンプーさせてもらいました。

基本的に、はまけん矯正はそのまま薬剤塗布です。

イケメンT君、個性的な感じで何でも似合う雰囲気出るメンズ。

お仕事が営業マンということで、爽やかさ狙います!

マッシュルームでラインだし、サイドツーブロック、ネープ刈り上げご希望。

縮毛矯正の一般的な流れは、とりあえずくせ毛を伸ばしてどれくらい切るかの時代でした。

美容師としてヘアスタイルを作るのが仕事。

一瞬にして頭の中で、目の前の髪と仕上がりのイメージを入れ、展開図を描き、

どの薬剤、行程で施術していくか、どこを先にカットしておくか考える。

ドライして薬剤塗布に入ります。

はまけん矯正は、ドライの状態で塗布に計算されています。

ある中アイロン後。

ドライのみでの狙った仕上がりイメージして。

後でカットする部分との繋がりを考えて。

それは、ショートのパーマスタイル、特にいわゆるおばちゃんパーマが基本。

ボリューム欲しいところ、抑えたいところ。

ドライのみ、丸くイメージのベースはできました。

ご自宅で毎日のセットはご本人様。

スタイリングが上手なT君の技術が見たい(笑)

そんな美容師聞いたことないですが(笑)

KAEDEあるあるです。

基本、ワックス硬めかやわらかめか、何でもいいと思う私(笑)

店販商品としても置いていない…

相変わらずシャンプーとトリートメントのみですから。

たまたま同じのを持っているということでちょうどいい!

ちゃちゃっと、ものの1~2分でこんな感じに!

くせ毛がナチュラルなパーマかけたみたいな仕上がり!

くせ毛で悩んできた方が、ひと手間でより素敵に笑顔になれる。

それがどんなことか、ご本人様とそこを目指したい美容師の想いがあるからこそ。

せっかく縮毛矯正という技術をしているなら、

これが可能になった今、目指したいと思いませんか!?

決して楽で簡単ではありません。

だからこそ、そこにチャレンジする美容師と、

そこをご理解いただけるお客様の歩みよりで大事にしていきたいと思っています。

[お知らせ]

沢山のお客様のご予約、ご来店、心より感謝申し上げます。

2年ほど前、2年先までのご予約が埋まり、

正直、プレッシャーと、何が起こるかわからない、

お約束ができないと思い、

1年先までのご予約にさせていただいていてきました。

来年2021年12月が埋まりました。

沢山のご予約感謝致します。

ご新規様のお問い合わせもございますが、

顧客様の髪に責任もって担当させていただきたい想いがありますので、

引き続きご新規様のご予約はお受けしておりません。

ご理解のほど、よろしくお願いいたします。

進めていることもありますので、くせ毛に悩むお客様、

目に止めていただいている美容師さん、

今後も気にかけていただけると幸いです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加