思いやりプライベートサロン

マンツーマンサロン、私自身の仕事にも集中でき、

お客様方もご自分の時間を過ごしていただける。

コロナ禍でも安心してご来店いただけるプライベートサロン。

赤ちゃんや小さい子供さんがいらっしゃるママたちの美容室事情…

大型店では託児所がついていたり。

美容室は自分の時間にしたいと預かり保育をご利用されていたり。

ご実家に預けてきたり。

そんなお声から、みんなが幸せないい案はないか、

できることがあるのではないか、

私の妄想が始まっています(笑)

おるあるKAEDEの風景。

ママと一緒。

最近、こうやってママの髪を上手に巻き付けるらしく。

担当美容師として、なんだか嬉しい。

絵本、おもちゃも用意してきていましたが…

スヤスヤ…

とっても可愛い!

ほんと、天使です!

シャンプー台へ移動後も!

前髪をカットしようと思い、クロスを着けても…

お仕上げ終わっても…

ママと一緒で安心、とっても素敵なお写真じゃないですか!?

色んなキャリアをお持ちの素敵な方。

今は、イベントの司会やラジオのパーソナリティでご活躍。

毎週のラジオの生放送番組もされていて、

ちょうど次の日の番組スケジュールをご確認。

タイムスケジュール、選曲、内容、全てのスケジュールをご自分で。

本番の機械操作まで。

それも生放送!

真面目でプロ意識、プロ根性、流石な責任感、尊敬します。

一人サロンの私、わかり合える部分が大いに。

そんな会話のなかで、「仕事に穴を空けたことないですか?」

の質問が!

美容空間KAEDEを面がしからスタートしてから、

お客様とのお約束であるご予約に穴を空けたことはなく。

39度の熱が2日続いたり、

手足口病になり痛くてたまらない時も、

ぼたんが手術した頃も、

差し歯が取れた時も(笑)、

首がまわらなくなった時も、

などなど、今思うとよくやってきたな~って改めて思います。

その時の最優先、最善を考える。

目の前にいるお客様の髪に対しても同じこと。

一人サロン、変わりがいないのです。

ましてや、そこをお断りすると変更お願いできる日がない…

矯正は特に、薬液つけてスタートしたらやめれない、

スタートしたら4時間の集中。

無事に終わる、成功しなければならない。

プレッシャーとの戦い。

だからこそ、質問してきた意図は何となく感じることができました。

通じるところがあるので、心から応援したいと思う方。

コツコツと努力し、感じ考え、経験をしたことは

必ずあとで結果をだしてくれます。

そして素敵な方々と繋がり、年を重ねることが楽しくなります。

パーソナリティ*後藤ゆか

毎週木曜日11:20~13:00「ひる♥らぶ」

ぜひぜひお聞き下さいませ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加