初めてのはまけん矯正

あっという間に5月も中旬に!

少し空いてしまい、ブログ更新で生存確認して下さってるお客様にはご心配を…

ありがとうございます!

大丈夫です(笑)。

やることてんこ盛り(笑)。

確かに大変ですが、関わって下さっている皆さま、お客様いて下さっているからこそ、

今やっている努力は楽しいのです!

遠くからご来店下さるお客様も多く、

お子様はご近所のサロン様でということもあります。

そんなおひとつのY様ご家族。

今回、1年お待ちいただき、高校生のお嬢さんが電車乗り継いでご来店下さいました!

中学生から矯正をやり始め、半年周期だそうです。

もちろん、ノンカラーですが、こんな感じで焼けて茶色くなってるという、あるあるです。

色白、髪質、雰囲気、お母さん似の可愛いSちゃん。

今回、お母さんみたいにボブにしてみたい!

矯正毛、カットするとこんな感じになります。

今の世の中、色んな薬剤がメーカーから出ています。

はまけん師匠の30年現場での研究の結果がはまけん矯正なんです。

そこには、はまけん師匠のお客様がいて下さったからこそ。

そして、次はそこにプラスされてKAEDEのお客様がいて下さったから。

色んな繋がりがあり出来上がってきたのです。

次は、またそこを大事にしていただける仲間を増やしていきたいと思います。

Sちゃんの施術履歴、予想、経験から、

他店様の薬剤での矯正部分を今回は、

内に自然に丸く入るような薬剤と、

ある中アイロン技法で!

仕上がりです!

矯正しているけど矯正していないようにみせる矯正!

初めてのボブ、これからのご本人様の扱いやすさで、

またボブにするのか、やはり長い方が良いのか、感じながら楽しんでいけたらな〜と思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加