ストデジ後のリタッチ矯正

今年新たに、仕事、学校、新生活スタートされた方にとって、

特に大変だったことかと思います。

3月にストデジしてのご来店時のSちゃん。

この7ヶ月、前髪はご自分で上手にカットされ、

あとはそのままですが、状態としてはいいですね!

この春から、東京での生活をスタート。

新たなスタートを応援ストデジ

コロナも落ち着いてきて、

三重県のご実家への帰省もかね、嬉しいご来店です。

お話したいことはお互いに沢山。

セット椅子に座り、話をしだすと涙、涙。。。

「KAEDEにこれてホッとして…」

って、Sちゃんにとっての帰ってこれる居場所になっていると。

何て嬉しいことを言っていただけて、

頭を自然にポンポン!ってしてしまいました。

きっと色んなことがあったことは想像つきます。

私も同じように東京へ行った20代があります。

必ず経験となり、成長するための道標だったと思える時がきます。

今回は、リタッチ矯正でいきます。

中は大きくうねり、表面はモアモアと湿度高いと大変~。

スッキリ柔らかく仕上がり。

ドライして毛先はデジパーの残りが活きています。

毛先崩してあげると、動きが出ます。

動けば髪は動きますから、

柔らかく自然に見える仕上がり目指してあげたいです。

とっても可愛いSちゃん!

実は、前後でお母さんとご予約日だったのです。

そのまま東京へ帰るとのこと。

せっかくだから、お母さん待ってもう一回お顔見ていこうよ!

せっかくだから、ツーショットでお写真撮ろうよ!

って、こんなに素敵なお写真と素敵な時間でした。

お友達のご紹介でSちゃん。

そして、妹のNちゃん。

そして、お母さん。

今はみんなそれぞれの場所での暮らしがありますが、

お互いが大事に想いあってる素敵なご家族。

そして、私は何になる!?(笑)

帰ってこれるホッとできる居場所であるKAEDEで

皆さんをお待ちしていたいと思います。

そして、変化していく髪を目の前に、

最善を尽くす仕事をしていきます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加