嬉しいお立ち寄り

なかなか直ぐに描くことはできずにいますが、

お客様方にご協力いただきながら、

コツコツとブログを描いてきました。

顧客様はもちろん、癖に悩む方へ、

縮毛矯正、ストデジ 、ひとりサロンとは?などなど、

見ていただいている方に、何かを感じていただけたらと。

自由な私のブログ。

以前のものを読み返してみたり。

変わらないところ、反省すべきところ。

などなど、続けていくことは何事も大変ですが、

描き続けてきて、また次へのチャレンジもできます。

この記事は、私自身にとっても、見て下さった皆さまにとっても、

大事なひとつではないかと思います。

また必ず綺麗でしょ~!です。

営業開始前の準備をしていたところ、

入って来られた方が…

マスクして、明るめカラーのショートヘア。

???

誰かわからず…

マスクとってビックリ!

S様じゃないですか!!

寄っていただき、お会いできたこと、

凄く嬉しくて、朝から絶好調!

ヘアドネーションに切った髪をタオルで包んでお渡ししていたのですが、

ご覧のとおり、綺麗にわざわざお返し下さる丁寧さ。

そして、おやつまで!

実は、この日以前に、抗がん剤治療が始まり、

1日毎の髪の毛の変化のお写真を撮っていらしたのを見て欲しいと、

送ってくれていたのです。

信頼していただけたこと、そして、

美容師として貴重なお写真であり、

データとして財産になり、感謝でしかありません。

くせ毛に悩む方々にとって、綺麗な髪に憧れ、

美容室へ、美容師へ期待をして、

時間とお金を託しているのです。

現場で技術をする美容師としてのプライド。

髪は減点法で傷んでいくばかり。

髪質を見極め、それをいかに余力を残せる判断と繊細な技術をしていくか。

売り上げアップ、単価アップ、など、

言葉を目にしますが、

今思うと、美容師なりたての頃から私の本質は変わってないのです。

店販商品のシャンプー、トリートメント売る数字より、

シャンプー気持ち良かったってお言葉、

シャンプーの指名、

チップ頂いたこと、

それが嬉しいことでした。

シャンプーだって立派な技術なんです。

S様とのお約束、

髪が伸びたら、責任もってこの空間で

より素敵なお手伝いをさせていただきます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加