ストデジ技術繋がりなご縁

半年周期でストデジさせていただいているS様。

お忙しく遠いこともあり、

お近くの旦那様がいかれているサロン様で香草カラー。

「乾かしただけ~、何にもしていない(笑)」

ホームケアは、はまけん矯正と相性いいDo-Sシャントリ。

素っぴん髪が一番!

こうやって半年過ごしていただけていると一安心。

S様の本当の髪をご本人様も私も知っているだけに、

一緒に十分な結果を出して過ごしてられると感じています。

半年分の話題が弾み(笑)

お客様との会話のなかでも、気づきがあったり、

学べることがあったり、

自分自身の再確認ができたり。

S様、実は、以前、急遽お知らせさせていただいたお客様なのです。

明日、お客様の会社がテレビでます!

今回もストデジです。

はまけん矯正は、くせ毛に悩む方へデザインの幅が広がる!

そう思ったのがはまけん矯正にはまった始まりですが、

本当に奥が深い。

ストデジというくせ毛の人にとってあり得ないことが可能になった。

ただ、正直、危険もあり、簡単なものではない。

髪は減点法であり、矯正、ストデジ はタンパク質変性。

技術を伝える、お客様にもご理解いただける説明は、

難しいことよりシンプルにイメージわくようにお伝えしたい。

ゆで卵が生卵には戻らない。

焼いたお肉は焼けば焼くほど硬くなる。

よりクオリティー高いところを目指して、

KAEDEのお客様方と造り上げてきた5年。

はまけん師匠の復帰を望み、

コツコツ積み上げてきた技術とデータで、

また新たなステージへ向かう。

S様とお話ししていても、

ブレない技術と想いは共通点。

マシンガントーク後、流石に4時半起き、うとうと(笑)

矯正、ストデジは乾かしてみないわからない…

お仕上げドライ前。

S様の髪質、毛量では、

この感じだとここで少しほっとします。。

ドライして毛先毛量調節して。

くるんといい感じで素敵により華やか!

暑くて結んでもよし、

耳にかけて少しスッキリもよし。

そして、技術でのもの造り繋がり、

ストデジに必要な相棒、その名の通り、

デジタルパーマ機、ソキウス。

先日、ある中アイロンに集中していたら、

ん?浜本社長!!!

いつもと違う、タオルなんて巻いて(笑)

自らトラックでセントレアまで到着の商品取りに行く途中。

ロットを届けてくれました。

「あっ、こっちこっち(笑)」

ってピーアール!

オチャメな浜本社長!ありがとうございます。

はまけん師匠が繋いでくれたご縁に感謝です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加