モノよりコトな共通点

改めて、ぼたんが皆様に愛されていること、

頑張る姿、

色んなことを考え気づかされたこの数日。

いらっしゃいませのお迎え姿。

本当は毎日の消毒で病院へ行くはず…

先生から伝授されある意味託された!?

薬、やり方、必要な物、無ければの代用など。

私達美容師も見て覚える。

やってみて上達しより考える。

猫ちゃん飼ってるお客様から術後服があることを聞き、

早速調べてみましたが、直ぐに到着するわけではない。

色んな情報をいただけるお客様方に感謝です!

ぼたんのママ犬りんの時、先生がタオルで作ってくれたのを思い出した!

伸縮性があるほうがいいかなと、古いTシャツ用意。

小学生の頃の裁縫道具箱から(笑)、裁ち鋏を取りだし、

一枚のTシャツ目の前にし、

ぼたんの体型から、仕上がりのイメージ、頭のなかで展開図。

ヘアスタイルを作るのも同じ。

Tシャツと裁ち鋏と私の頭の中で出来上がった即席術後服!

よーく見ると、どの部分をどこにもってきているか、

どうなっているか、おわかりになると美容師に向いてるかもですね!

そして優しさ設計。

そしてバランス、可愛く見えた方がいいに決まってます(笑)

まだまだ安静にな状態ではありますが、

回復に向かっています。

先生も笑ってました。

診察台でぼたんを触る、見る、

経過を見ながら施術し、また次まで託される。

私の仕事も同じだよな~って思います。

色んなパターンを見てきているからこその安心感。

[モノ]より[コト]の大事さ。

縮毛矯正、ストデジ、年齢層幅広く、

毎日、多くの髪を見て施術してきたからこそ伝えれることもあります。

やはり、髪のお医者さんですね。

新型コロナウイルスで、

世の中がかなり変わって行くであろう現状。

KAEDEのお客様方から沢山いただいたお言葉。

「安心してこれるサロン」

お客様方はよく感じていますし、見ています。

一人サロン[美容空間KAEDE]は、私の集大成でしたから。

今回のコロナウイルスで改めて変わったこと、

増えたこと、実はそんなにありません。

タオルで水ぶきの掃除が、

キッチンペーパーで消毒液での拭き取りになったくらい。

あと、だいぶん慣れましたが、マスクしての営業。

美容師の仕事って、実は肉体労働。

動いて話して、酸欠ぎみになるときもありますが(笑)

あと、緊急事態宣言が出される少し前から、

飲み物の器を髪コップにさせていただいたこと。

ちょっとしたこだわりなのですが、

白色とカラフルだと気分的にカラフルに(笑)

グリーン、イエロー、ピンク、順番にどれが当たるかです!

飲み物もお出ししない選択もあるのかもしれませんが、

ご自分のご褒美時間にご褒美チョコ楽しみにして下さっている方も多く、

変わらない時間と空間でありたいと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加