カットコンクール見学

お休みの月曜日、美容界では色んな講習会やイベントが開催されていました。

毎年この時期に開催されるカットコンクールを見学に行きました。

世界的に有名であり、その先生の名前を知らない美容師はいません。

美容師1年生だった第2回大会は、先輩のモデルでした。

今回、第22回大会、20年になるのですね。

未だに良い緊張感と、努力することの大切さは覚えています。

ウイッグ部門、モデル部門、沢山の参加者。

imageimage

この40分の競技の為に、どれだけの努力をしてきたのか伝わってきます。

表彰式、先生のコメントで、

「美容師にとっての勝ちとは何か?努力する喜びを知った人が勝ちだと思う。」

もちろん、参加するには、トップを目指します。

順位はつけられますが、キャリアも幅広いですが、素敵な美容師さんたち。

先生と、モデル部門優勝の方のコメントで、そのモデルさんの良さをいかに引き出すか!

ナチュラルに素敵に見せるか!バランスも大事ということを考えて。

コンクールなので、もちろんサロンワークのスタイルよりインパクトありますが、

毎日のサロンワークでお客様に対しての一番大事な部分ですよね。

大会終わって、もちろんすぐに帰られている方もいらっしゃいます。

私はチョロチョロ(笑)

参加者の方の中には、自分のウイッグ作品やモデルさん連れて

審査員の先生方にアドバイスをもらいたく並んでいました。

imageimage

近くで邪魔にならぬよう何十パターンのアドバイスを、なるほど~!

モデルさんのアドバイスは一瞬にしてバランスの指摘をされるのが納得させられました。

見てもらう側、伝える側、色んなヒントが、大切なことが沢山ありました。

いつもの何かを得ようとする感動のスイッチが入っていたのでしょう(笑)。

ちょっとだけのつもりが、結局最後のアドバイスまで魅入ってしまいました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)