ひとつしかない存在

1週間があっという間です。

お客様方、「あのオブジェ?みたいなのは何?」

存在感ありな、とっても貴重な物。

そのはず、なんと縄文土器片なんです!

去年の夏にご縁あって私の手元に。

豊かさとはの答え合わせな休日

縄文土器片をいただいたことに、

アーティスト濵嶋さんが、

展示台を作って下さるという心遣いに感動でした。

もう一度送り、運び役はお客様でもあるお母様(笑)

相変わらずな、素材を大事に、

それぞれを生かし、

一体感ある素敵な作品に!

世界の三大銘木と言われているホンジュラス産のマホガニーという木。
バイオリンなどの楽器や家具などに使われるらしいです。
展示台の上部が3ミリ程一段下がっているのは、
彫刻作品や博物資料を展示する台によく使用されるとのこと。
また、鉄製の支柱は手曲げで、
溶接の後、油焼きという方法で錆び止め処理。
どの角度から見てもバランスよく美しい!

ひとつの貴重な縄文土器片が、

濵嶋さんのセンス、デザイン、技術、経験から、

より魅力的なオブジェになり、

世界にひとつしかない存在になる。

私達美容師の仕事にも通じること。

ひとりのお客様はその方でしかなく、

その方の体の一部である大事な髪で、

より素敵にしてさしあげる。

縄文土器片、お客様が主役であり、

その主役を輝かせることのできる側も主役。

それぞれを大事に想うからこそのいい作品、

いい仕事となり、

目に留まる素敵な結果がでるのだと思います。

[お知らせ]

年明けからスタートしました来年2021年1月までのご予約は埋まりました。

2月もほぼ埋まりました。

沢山のご予約ご来店に感謝いたします!

先へ先へのご予約ご希望のお気持ちも十分にお察しいたしますが、

3月をお取りして、また一旦ストップさせていただきたいと思います。

引き続き、顧客様の髪を責任もって担当させていただきたいので、

ご新規様のご予約はお受けしておりません。

ご理解のほど、よろしくお願い致します。

ご覧下さってるご新規様、美容空間仲間の

Ease、ARCEへ、ぜひお問い合わせ下さいませ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)