髪とのキャッチボール

KAEDEを見つけて下さり、遠くからご新規のお客様がご来店下さいました。

お気に入りの美容師さんがいらしたらしいのですが、辞められそれ以来

ジプシー状態で髪が困ったことに・・・

私のブログを見て、直感を信じ、楽しみにして下さっていました。

いつも綺麗になるかも!と期待をしては残念に思うことばかりだったそうです。

フォーマルのお洋服を扱ってるお仕事の方ということあって、知的な素敵な方。

ストカールをできればご希望です。

ツンツン矯正より、カールがお似合いだと思うので、私もできればそうしてあげたく。

imageimage

まずはミディアムにカットして、カラーです。

前と後ろの髪質、自毛の色もかなり違うので、カラーの調合も変えました。

シャンプーして、何もついていない素髪になって二人で「わ~っ!」

かなりの癖の強さと毛先の状態に。この時点で毛先のデジいけるかあやしい。

次に矯正のお薬塗りわけです。新生毛の矯正は問題なし。

毛先のカチカチゴワゴワはどちらにしても還元し自然におさまる様にかデジ。

一液流してアイロン前のドライ。デジでは質感がきっときれいではないし、

もっと髪が逝ってしまうと判断し、ラウンドある中アイロンして、アニオンロット

で巻くことに変更です。

ご新規のお客様の縮毛矯正は、とにかく髪とのキャッチボールがホントに大事。

来たときより綺麗に、そして自然と笑顔に!

そのために脳ミソフル回転で最後まで手を抜きません。

お話も楽しい方で、お客様を大切に思う気持ちは同じなんだな~って感じました。

imageimage

より品があり自然な仕上がりで素敵でした。

辞めないで下さいね!って言っていただきKAEDEを始めて良かったって思います。

自分ができる技術でお客様の綺麗のお手伝いができること、

笑顔が見れること、しばらくは毎日が気分よく綺麗でいれること。

私が健康でお店に立っていられる以上、美容空間KAEDEでお客様をお待ちしています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)