カッパ矯正がイヤで

カッパ矯正、金太郎矯正が嫌で矯正をやめられた方も多いのは確かです。

今日来て下さったお客様もそうでした。

年齢と共に髪も変わっていきます。似合う髪形も変わってきます。

いい感じの癖はもちろん生かしたほうがいいと思います。

はたして割合的にどうでしょう。。。

雨が降ればとくにおさまりも悪くクシャクシャになり疲れた感じに見えてしまいます。

ブローで綺麗にのばすことも大変。アイロンでのばす。そして必ず痛みがきます。

高温で直火焼きですから。お肉も焼き過ぎるとどうなりますか?

image

カラーはされてないですがアイロンを使うことによって髪は焼け色も変わってしまう。

私の好み、矯正は、自然な仕上がり。

チラシを見て、ホームページを見て、カッパ矯正が嫌でやめたけど

矯正をしようと来て下さいました。

お客様のご希望は、もう少し伸ばしたい、流れが欲しい、ペタンコはイヤ。

もちろんピンピンカッパ矯正では流れなんてでるはずありません。

髪の状態を見極め薬は3種類の塗りわけ、アイロンも3本使い分け。

image

もちろん手間はかかります。でもデザインを求め髪のダメージを最小限に

おさえるために大事なことなのです。

imageimage

ドライしてこんな感じです。矯正嫌いになってたお客様も感動してくださいました。

ダメージが大きく髪の余力が残っていなければ、ご希望に添えることも

難しくなります。

私達美容師の技量、お客様の毎日のお手入れ、一緒にキレイを保つものだと思います。

特別なことではないのです。

しっかり乾かしてくださいね。

アイロンはできる限りやめましょうね。

ホームカラーはやめましょうね。

私がお願いすることはそれくらいです(笑)

が、矯正をされてる方にホントに大事なことなんですね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)