素材を大事に共通点

今回は、カラーリタッチでご来店の

ナチュラルなとっても素敵なY様。

お仕上げのドライ後、

8ヶ月前にかけているはずのストデジが

いい感じの馴染みに思わずお写真(笑)

モアモアっとしてくるくせ毛で、

いつも春にストデジ、2ヶ月周期でのカラーです。

肌が弱いこともあり、

香草カラーを、根元に着かないように、

白いのが多いフェイスラインと分け目のみベタ塗りで。

これが、今のY様と私のベストな流れ。

素材を大事にする共通点。

よく、Y様手作りのパンやお菓子、

ある時は新聞紙に包まれたとれたての有機野菜。

今回は、黒ごまペーストのマーブル米粉パン。

センスがうかがえますよね!

実は、初めてパンをいただいたとき、

小麦の味ってこうだ!って感動から、

どうしても作りたくなり、

レシピと作り方を教えていただき天然酵母パンが朝食なのです。

基本を教わったら、とりあえずやってみる。

そして、出来上がりが結果であり、

そして、考え、

疑問や、もっとこうしたら?

次はこうしてみよう!

などなど、同じ材料からレベルアップしていくのです。

そして、Y様がご来店された時、

ずーずーしく聞いてみる(笑)

きっと、私が伝えて行く技術の教え方はこんな感じだなと。

経験から近道を教えてあげれる。

難しい化学式並べられても、私には正直わかりません。

現場でお客様方の髪を施術し、

より素敵に変化できるのは美容師です。

特に縮毛矯正は、

医療で言うと外科医の位置。

お客様方もよくおっしゃって下さる[腕、技術]

そして、人と人であり、

ご縁あった方に美容師として私ができる全てで。

[お知らせ]

年明けからスタートしました来年2021年1月のご予約は、

ほぼ埋まりました。

2月も残りわずかとなりました。

ひとまず2月までとさせていただいています。

沢山のご予約ご来店に感謝いたします!

引き続き、顧客様の髪を責任もって担当させていただきたいので、

ご新規様のご予約はお受けしておりません。

ご理解のほど、よろしくお願い致します。

ご覧下さってるご新規様、美容空間仲間の

Ease、ARCEへ、ぜひお問い合わせ下さいませ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加