ベーシックな縮毛矯正スタイルから脱出

長年矯正されている美魔女さん世代のお客様も多いKAEDE。

ネットで見つけて下さり、ご新規の素敵なお客様。

癖毛の方は、癖毛であることをあまり知られたくない、

いかにも矯正していますって感じで思われたくないお声を聞きます。

3ヶ月前に矯正、美容師さん、矯正されているお客様でしたら、

ベーシックな感じの矯正スタイルが写真からわかりますよね?

「いつも、ずーっと同じ感じなの・・・」

imageimage

すぐにヘアチェンジしてあげたいのは山々なのですが、

ご新規のお客様は、だいたいの方が可愛そうな髪の状態なのです。

前々回の矯正では前髪が特にビビリ、フェイスライン、襟足は前回もビビリ。

シャンプーしなくても、触るともう芯がないのがわかる感じです。

案の定、ぬらすとべたっとくっついてくると・・・

いわゆるトロ毛、ビビリ毛。   結べる長さは欲しいとのこと、少しカットして薬液塗りわけます。

サロンカラー、ホームカラーされているので、

新生毛シルカ(S),毛先ハマサキ(S)

いつものシンプルな流れで、手にはかなりな集中。

ドライしながら、普段のお使いになっているものを聞きます。

ピンピンがいやでカーラー巻いているとのこと。

今回、ご本人様と同じように6個、おまけに前髪。

image

毎日この髪とお付き合いするのはご本人様なので、

できるかぎり次の日から同じ感じにできてもらえたらと。

imageimage

鏡に映る仕上がり、表情がいつもと違うのはご本人様がよくおわかり。

嬉しそうに感想言っていただき、その言葉とご来店された時の表情とは違う

より素敵な表情がとっても嬉しく思いました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)