髪の余力の違い

半年前に初めてご来店くださった時、ホームカラーされていたこともありますが、

髪のダメージがかなりあり、矯正の薬液塗るのも怖かったのを覚えています。

2ヶ月前に、カラーカットさせていただき、今回は縮毛矯正です。

結び癖はついていますが、いい感じに保たれていました。

IMG_2157

伸ばしたいご希望、一緒に頑張っています。

前髪を切ろうかお悩みで、お話した結果、流す感じで切ることになりました。

IMG_2161

結んだ時、ちょっと欲しいのです。

まず、前髪のみカットして、ラウンドある中アイロンで自然な流れを作るベースを作ります。

薬液塗りわけて行きます。リタッチ矯正と、既矯正部分は、保護と質感を保つようにします。

半年前に矯正させていただいた時とは、かなり違います。

薬液塗布しながら、前みたいな危険な感じはなく、安心できました。

ホームカラーを止められ、髪の余力が減点されていないからなのです。

アイロンも、前回より危険な感じもなく。

うとうと気持ちよさそうな表情に癒されます。

IMG_2159

ドライして、毛先ホントに数ミリ(笑)整えて。

IMG_2158

スッキリ、綺麗に伸びました。

IMG_2163

今回のポイント、前髪は自然に流れるように。

癖の違い、長さ、それぞれで矯正する周期は違います。

ご本人様が毎日のお手入れで変化を感じてそろそろ・・・?

って思うみたいです。

安心してご来店くださるよう、毎回、その時を大事に施術していきたいと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)