ビビリ修正

何でも捕らえ方、見方、思考を変えると、違ったことが見えてきたり、

気持ちが楽になることもありますよね!?

昨日は、急な用事で来週への変更のお客様がいらしたので、空いた時間がありました。

朝、お電話を頂き、今日は無理ですか?のご新規のお客様。

「大丈夫です!」

「細くて7ヶ月前に矯正して大変なことになっているんです・・・」

電車を乗り継いで、遠くから来て下さいました。

見てビックリもしましたが、

imageimage

かなり細く強い癖なんですが、前回の矯正部分からビビリ、切れていってました。

長年矯正されているお客様、色んなタイプの美容室で施術してもらったからこそ

違いを感じわかることもあります。

この数年は、個人でされている美容室、前回は髪が細いからって違う薬液を

使用されて・・・こうなって・・・

お客様との会話の中で何かヒントを!といつも考え、私の引き出しと照らし合わせます。

「一度シャンプーしましょう。」

image

あらら・・・(涙)

ドライして、

image

細い・・・アルカリ強くph高い薬液ではかなりの負担。

去年・・・酸性矯正が話題に。

個人店・・・大型チェーン店、普通のサロンでは使いこなせない。

男性美容師・・・ケミカル好きな人が多い。女性美容師ではなかなかいない。

がキーワードでした。

今年になって、師匠からその修正も増えるよ!って聞いていました。

その策としては、やれるとこまでやったら保護していくしかない。

何とか、おさまってくれることを願って全てに集中、

薬品と自分の手を信じるしかないんです。

相変わらず、ご新規のお客様でも気持ちよさそうにうとうとです(笑)

2液をしてドライ。

カラーされていないのでサイクルは長くて普通。

できるかぎり保ってあげたい。

あと1時間お時間頂き、へナで保護させてもらいました。

imageimage

「明日から気持ちよく仕事に行ける~!感謝します。」

ってお言葉。そんなことを言って下さるお客様達の為にも頑張ります!

差し支えない程度で個人情報を書いていただくのですが、

お誕生日が同じ日でビックリして、二人で何かのご縁ですね!(笑)って。

こないだ40歳を迎えた私ですが、なかなかいいものです(笑)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)