ストデジ後のリタッチ矯正

くせ毛あるある!

頭が四角くなってくる(笑)

くせの感じにもよりますが、

4ヶ月限界とおっしゃる方が多いです。

髪でストレスを感じなく、

地毛を忘れていられると、

快適さには変えられません。

限界くる前、3ヶ月半でご来店されるO様。

前回はストデジされているので、

今回はリタッチ矯正です。

ハイ、仕上がりです。

手触りもほぼ変わらず、

カールもいい感じにでてます。

お孫さんがいらっしゃるなんて!?

って思うくらい、

とっても美人さんでステキな方なのが伝わりますよね!

新生毛もスッキリ伸び、

前回との繋ぎ目もキレイ。

薬液塗布って、繊細で次へ繋げるためにもすごく大事。

繋ぎ目薬液ついてなかったら、その部分くせ残る。

あまりにも、オーバーラップしすぎると、

その部分がダメージきて髪の体力を削り、

ストデジが難しく仕上がりに差が出る。

1人のお客様の髪を最初から最後まで、

1人で責任もって施術する。

だからこそ結果を見て、考えることができ、

次へ繋げる技術ができるようになる。

年齢と共に変化している髪に、

ご本人様も私も感じ、

施術の難易度も上がる。

変わらないシンプルなはまけん矯正薬剤。

その方の体の一部、素材を大事に。

手が違えば違って当たり前。

でも、自分の技術で勝負している美容師さん達。

お陰様で、KAEDEは顧客様のみで

サロンを運営させていただいています。

世の中、カリスマといわれる美容師さん、

講習会されるくらい知識も技術も凄い美容師さん、

沢山いらっしゃいます。

そんな中で、こんな小さな一人サロンへ足を運んで下さることに感謝な毎日。

大事な髪を私に託していただき、

技術を磨かせていただいたお客様方。

私にとって大事な宝物。

そんなお客様方は、それぞれに個性があり、

とっても素敵で、ご紹介したくなります(笑)

O様から、シュトレンをいただきました!

なんと、O様の手作りなんです!

クリスマスの時期はたくさん作って大切な人へあげるらしいのです。

また来年の為に、

これからドライフルーツをアルコールにつけるとのこと。

手間暇をかけ、愛情たっぷりのシュトレン。

ありがとうございました!

そして、切って食べて行くにあたって、

なるほどな〜って思うことをお聞して。

ここでも水分(笑)

髪に繋がってしまいました(笑)

[お知らせ]

来年2020年12月までのご予約がうまっております。

お問い合わせいただく2021年のご予約開始は、もうしばらくお待ち下さい。

顧客様の髪を責任もって担当させていただきたいので、

ご新規様のご予約はお受けしておりません。

ご理解のほどよろしくお願いいたします。

縮毛矯正に関しては、私がサポート致しますので、

美容空間Ease 、美容空間ARCEへお問い合わせ下さいませ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加