大切な思い出・美しい変化

KAEDEのメインメニュー、はまけん矯正で、

美容師として人として、沢山のことを学びました。

8月29日、はまけん師匠のお客様が書かれた記事です。

ちょうどご予約日、ご来店いただきました。

流石な素晴らしい文章、是非ご覧いただきたい!

☆☆☆

かつてはわたしの美容師だった、そして今もずっと友だちであるハマケンさんは、三重県御浜町出身の美容師である。

そもそも彼と友だちになったのは、その思想に共感したからだ。彼が経営していた美容室の名前のB-poolは「B級、すなわち社会の勝ち組ではない人の溜まり場」を意味する。

高学歴、高収入で高級車を乗り回す人々ではない。勝ち続け、厚待遇で生きていくであろう「勝ち組」ではない人たちから「負け組と呼ばれない場」があってもいいじゃないか。という考えだ。

彼のライフワークである縮毛矯正は、華やかな「美容」の世界にあって、時には櫛が通らないほど、もとよりスタイリングなど出来ない強い癖毛に悩む老若男女を救う特殊な仕事だ。

癖毛のためにいじめで悩み、就職で差別にあう。恋愛や結婚、出産に踏み出す自信が持てない、人生を楽しめない。と嘆く人たちが、今この時も世界中に大勢いる。

現役時代のハマケンさんは、高専で学んだ化学知識を基に、常識にとらわれない発想を駆使して、次々に販売される高価な薬剤に頼らない独自の縮毛矯正を完成させた。

自ら作った薬液を手に、意表を突く技術を深め、その実証と普及のため、週に1日しかない休日を返上した。手弁当で全国を駆け回り、指導会で技術を教える日々を過ごしていた。

が、その日は突然やって来た。

脳出血の発作を起こし、半身に麻痺が残った。病院へ駆け付けると、車椅子にもたれて天をあおぎ、朦朧としているハマケンさんの姿があった。

左手を固く閉ざし 、思うように歩けなくなって、美容室の看板は下ろされた。再起は絶望と言われたけれど、わたしは、「いつかまた必ずハマケンさんの時が来る」と確信していた。

厳しい月日を経て、昨年夏に再び催された技術指導会には、宮城から、大阪から、岡山から、総勢20人近くの美容師や支援者が集まった。「師匠、師匠」と呼んで、誰もがハマケンさんとの再会を喜んだ。

講習が始まった。マスコミに取材され「カリスマ」と呼ばれることを目指す人たちではない、縮毛矯正という地味で困難な道を歩もうとしている美容師さんたちの、真剣な姿が輝いていた。

ハマケンさんの指導復帰を見守る優しさや、その技術が継承されていくことへの賛同が、溢れ出るような素晴らしい場だった。ずっとここにいたい、と思う素敵な場所だった。

B-poolという美容室はなくなってしまったが、「かつてハマケンさんが願ったB-poolがここにある」と思った。

人が心から信じて願ったことは、いつか必ず実現する、という。誰かの素敵な思いが形になってこの世に現れる。そんな不思議な場に、居合わせた気がした。

その後、弟子の一人が薬液を製品化し、ハマケンさんは以前とは違う形で縮毛矯正にかかわるようになった。現場は退いたものの、車椅子に乗った指導者である。

今では、美容師の労働環境の改善を訴えるなど、美容界の長老として活躍している。独り立ちして孤軍奮闘していた愛弟子の美容師さんが、縮毛矯正の後輩を育てるようになった。

絶望はやがて希望となる。まずは良きことをイメージしよう、とハマケンさんに教わった。

文筆家.聞き書き家 野原由香利
(2019.8.28 許可を頂き本人FBより転記)

☆☆☆

この記事から、既に薬剤の問い合わせなどあるのですが、

薬剤に関しては、はまけん矯正保存会会長、

「桃源郷」の武田さんへ、よろしくお願いいたします。

「絶望はやがて希望になる」

確かに、私もサロンオープンできましたが、

そこに至るまで色々ありました。

まだまだ、はまけん師匠に学んでた頃、

師匠の言葉に救われました。

最近言っていただいた言葉は、「楽しいことしかするな」です。(笑)

サロンオープンしたい、しなければならない状況。

厳しくもあり、責任感強い姉に救われました。

姉がいてくれたから、美容空間KAEDEというサロンができました。

そして、ここにご来店下さる素敵なお客様方がいます。

癖毛に悩み、こんな小さな1人サロンへ遠くから足を運んで下さる。

そんなお客様の髪を、気持ちを考える。

決して1人サロン簡単ではないけど、

そこへ挑もうと決めたお友達美容師Mさんがいる。

恩返しと恩送り、最近そんなことを考えてました。

[お知らせ]

お陰様で来年2020年12月末までのご予約が埋まりました。

一旦、ご予約をストップさせていただいていますので、

2021年のご予約開始はもうしばらくお待ち下さい。

引き続き、顧客様の髪を責任持って施術させていただいていますので、

ご新規様のご予約はお受けしておりません。

ご理解のほど、よろしくお願いいたします。

顧客様のお知り合いの方も含めて、

やっぱり新規は無理ですか?のお問い合わせも多く、

お待たせ致しておりますが、

度々登場のお友達Mさんのテナントが決まりました。

KAEDEの近くです。

これから打合せ始まりますので、

オープン日はまだ確実にお伝えできませんが、

もう少しお待ち下さい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)