はまけん矯正保存会なお客様

はまけん師匠のはまけん矯正、

現場で数多くのお客様の髪のデータから出来上がりました。

その中のお一人であり、

はまけん師匠にズバッとお話できる(笑)、素敵なお客様のI様。

こんなにジメジメな暑い季節、癖毛にとってはツライ。

ご来店時のI様、巻いたスタイルがステキ!

こうやってクリップでサッとまとめたり。

担当させていただいて4年。

だからこそ、地毛を知ってるからこそ、

こんなに素敵にいてくださることが嬉しく思います。

このカール、カーラーなんです。

ここまで伸ばせるようになり、

いつしかカーラーを巻くことをお伝えし、

こんなに素敵にスタイリングしてくださいます。

それもはまけん流、100均カーラー2個(笑)

当時、I様のような髪質のお客様はまだ施術したことがなく、

はまけん師匠にはまだ聞ける状況ではなかったので、

チャレンジさせていただいたことに感謝です。

細く、癖も強く、とてもデリケートな髪。

薬剤のパワー弱いと伸びない、

伸びないと思って物理的なパワー加え過ぎると切れる。

水分の調節が難しい。

はまけん師匠の薬剤だと伸びることは確か。

後は、私の判断と技術で挑ませていただくのみでした。

3ヶ月周期の矯正&香草カラー。

間で一度香草カラーが入ります。

丁寧に矯正、そして同時日にそのまま香草カラー。

退色してきている毛先、しっかり入れたいならば

残液にオレンジ混ぜて暗くなりすぎないように塗布したり。

I様のような髪質ですと、

シャンプー台で流す前にチェンジリンスみたいにするだけでも

いい感じで馴染んでくれます。

4年前から、使ってる薬剤、道具は何も変わっていない。

変化していくお客様おひとりおひとりの髪を見極め、

自分の技術を変えていく。

薬剤パワー、塗布量、薬剤の揉み込み具合、

時間、水分の残し方、アイロンのあて方。

はまけん師匠がおっしゃる「目、指、心」

現場で施術する美容師として、その通りだと感じています。

そしてドライ。

柔らかく綺麗に仕上がり、ホッと。

そしてストレート綺麗なんですが…

巻きましょう(笑)

「素敵!」って、思わず出てしまう。

KAEDEのお客様方、私より先におっしゃるようになりました(笑)

長年、癖毛に悩み、今を笑顔で過ごしていただける。

「これで薬剤出来上がり!」

っておっしゃって倒れたはまけん師匠の結果を

私もより自信もって言えるようになりました。

これも、沢山のお客様方の髪を託していただけた、

現場での私の結果です。

はまけん矯正にKAEDEのデータもプラスして(笑)、

次へバトンを渡していきたいと思います。

☆お知らせ

顧客様の髪を責任もって施術させていただきたいので、

引き続きご新規様のご予約はお受けしておりません。

ご理解のほどよろしくお願いいたします。

お陰様で、来年2020年12月末日までのご予約がうまりました。

沢山のお客様のご予約、ご来店に感謝いたします。

一旦、ご予約を2020年12月でストップさせていただきます。

よろしくお願いいたします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)