豊かさとはの答え合わせな休日

先日の定休日、久しぶりに日帰り東京へ。

目的は、恵比寿のSOMEWHERE TOKYO にて開催されている展示会。

日本の伝統的な素材、技術を用いながらも

新しい観点から作品を製作する日本人作家3名の作品展示。

その中のお一人がKAEDEのお客様の息子様濵嶋卓也氏。

KAEDEのオリジナルカップソーサーを作って下さった方。

一点ものの価値

お忙しい中、お店にも一度来て下さいました。

今年は3月に香港での各国の椅子の展示会にも出展されたり。

流石に海外には行けず…

今回、実物を見れるチャンス、スケジュール的に行ける!!!

急遽、関東に住む高校時代の親友誘って。

ランチ前に見つけた昭和な喫茶店に入り(笑)

レモンスカッシュとクリームソーダ注文(笑)

遊び心あり、冒険好きは変わらない。

だからこそ、何十年たっても気楽で仲良し、楽しい。

作家さんが毎日いらっしゃるわけではないのですが、

わざわざこの日は来て下さるとのこと。

濵嶋卓也氏の作品は、鉄、陶器、木を組み合わせた作品。

手前から、椅子、棚、ライト。

作品の一つ、一輪ざしも見たかったのですが、

今はロンドンに展示してあるとのことで、

残念ながら見れませんでした。

デザイン、設計、技術。

私達美容師の仕事も同じ。

一時間ほどいたでしょうか。

それから、お勤め先の画廊へ案内していただきました。

本当は定休日、社長も次の日の窯焼きの準備もかね、いらしてました。

今は、縄文土器や土偶をメインに展示されてるようです。

縄文土器の中に、社長の作品も忍ばせ(笑)

色んな物が展示されているのですが、居心地よく。

最古の編み物。

見る人が見ればおわかりになるであろう作品の数々。

これは私でも知ってる人(笑)

岡本太郎さん。

そして、五島列島の話がここでも(笑)

社長、釣りで行ったことあると!

色んなお話しをするなかで、

豊かさとは何か、豊かさを求めて生きること。

今の自分の求める仕事も含めて、

答え合わせをさせていただいた時間、空間でした。

お話しは弾み、新幹線の時間が…

とバタバタとしている中、社長から頂き物。

貴重な縄文土器の欠片を頂きました。

とりあえず、お店のどこかにと思います。

展示会、16日まで開催されてます。

ご興味ある方、是非行かれてみてください。

今、ご自分のアトリエを造られているので、

出来上がりが楽しみです。

☆お知らせ

顧客様の髪を責任もって施術させていただきたいので、

引き続きご新規様のご予約はお受けしておりません。

ご理解のほどよろしくお願いいたします。

お陰様で、来年2020年9月までのご予約がうまりました。

2020年10月と11月もほぼうまり、12月はうまりました。

一旦、ご予約を2020年12月でストップさせていただきます。

よろしくお願いいたします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)