リタッチ矯正でスーパーロングヘアー

癖毛で悩む方、

癖毛を何とかしようと考える美容師、

色んな考え方、思いがあるとおもいますが、

私は両方の立場なので、

だからこその今があると思います。

決してピーンとしたいわけではなく、

普通に扱いやすくしたいのです。

傷んだ髪は治りません。

リタッチ矯正で丁寧に繊細に施術し、

ホームケアって、ちゃんと乾かして下さいね。

3年ほど前、根折れ、根本のビビリからの出逢い。

4ヶ月周期の矯正、2ヶ月周期でのカラー。

スーパーロングヘアーになりました!

今回も新生毛の矯正と、

チラホラな白髪をカバーします。

これだけ長さがあると、

既矯正部分に薬液つかないように施術していくことが

実は、かなり大変なんです。

ブロッキングして分けとった毛束をどこに持っていくか。

一度ずつタオルで手を拭き。

他へ薬液つかないよう、いつものシート。

薬液流す時も考えます。。。

髪の毛が蓋になり、

シャンプーボールにお湯が溜まり

薬液と一緒に浸かった状態になってしまいますよね。

片方の手で髪を持ち、

片方の手でシャワーヘッド持ち

とりあえず根本の薬液おおまかに流します。

矯正後、カラーリタッチ。

リタッチとはいえ、カラーも塗布技術。

綺麗に染まる、ダメージを最小限におさえるのも技術。

以前、トリートメントをし続け、

根本からベッタリと髪が重くなり、

シャンプーだけのほうが、

さらっと調子がいいことに気づかれたそうです。

そうなんです!

素っぴんが気持ちいい!

状態によって、化粧水程度でよかったり。

もう少し乳液が必要だったり。

お出かけするのに、ちょっとファンデーション必要だったり。

もう少し伸ばしたいご希望なんです。

綺麗なスーパーロングヘアー!

一緒に頑張ってきたので、お互いに大変(笑)なのですが、

頑張るお約束。

何かをつけるからではなく、技術なんです。

シンプルなホームケアなんです。

よく、KAEDEのお客様方がおっしゃるお言葉の一つ。

「何にもしてないよ~(笑)」

元はダメージない綺麗な髪なはず。

おしゃれと楽をするためには、

矯正、パーマ、カラー必要で、

もちろん、傷むんです。

でも綺麗で楽で可愛くてを作れる

技術者でありたいなって思います。

☆お知らせ

ご新規様のお問い合わせもいただきますが、

顧客様もご予約が取りづらい状況です。

顧客様の髪を責任もって施術させていただきたいので、

引き続きご新規様のご予約はお受けしておりません。

ご理解のほどよろしくお願い致します。

お陰様で、来年2019年のご予約が埋まりました。

再来年2020年1月が埋まり、

2月3月も残りわずかとなりました。

ご希望の日時をなかなかご案内できず、

不便をおかけしますが、身体は一つ。

より体調管理にも気をつけて、

より良い仕事をやっていきたいと思っています。

2020年より、定休日、料金の改定しますので、

よろしくお願い致します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)