時間は流れ時代は変化していく

長野BBQの翌日、東京へ!

お天気良く、富士山が綺麗に見えました。

実は、もうすぐ20年前になろうとしている25歳の時、

どうしても技術もっと磨きたくて、決めて1ヶ月後には東京にいたという。

色んな事や思いを経験しました。

名古屋へ戻ってくる前に勤めていたサロンの先輩と

品川駅で待ち合わせ。

お会いするの5年ぶりくらいでしょうか…

キョロキョロ(笑)、見つけて下さり。

お忙しい中、都合つけて下さり、ランチとして4時間のあっという間の時間。

美容師とお客様ですが、人と人ということを学ばせていただいた方。

クーポンというものが流行り出して来た頃で、

それで本当のお客様はつかない、

売り上げは上がらないって言い切ってた利恵さん。

一人サロン13年、美容師として人として、

変わらず素敵な方でした。

夜は、お客様であり、お友達の姉妹と東京駅で待ち合わせ。

その前に、時間計算して行けそうな思い出の場所へ。

渋谷へ行き、銀座線で外苑前下車。

地上へ出ると⁇

目印のビルが壊され新しく工事中。

最初に勤めたサロンがある見覚えある通り。

もちろん、シャンプーマンから上がっていく、厳しい世界。

営業終わり、モデルハントに出たり、終電ギリギリまで練習、朝は営業前に練習。

マニュアルの仕事の覚え方と違い、

しっかりとした理論と技術であり、考えることで結果を出すことを教わった。

「名古屋はカラー塗ればいいだけでしょ?」

「だから来たんです!」

ってやり取りを未だに覚えています。

今思うと、プロとして育てていただいたことに感謝です。

そして、そのまま銀座線で浅草へ。

美容師はとにかくお金ないのです(笑)

保証もない、労働時間も長い、休みない、

技術身につけるためには、自分にお金がかかる。

条件出して借りれそうな部屋が浅草。

懐かしい。

仲見世を通り抜けて帰ることも。

当時、築25年くらいのワンルームマンションで6万円位だったでしょうか。

6階だったので、隅田川の花火が見えました。

行ってみると、さすがに新しいマンションに建てかわってました。

変わってないものと、新しく出来たもの。

時間は流れ、時代も変わって行く。

サロンオープン3年たち、

より夢をもち東京にいたのが20年前。

来年45歳。

何となく、訪れてみたくなった。

背中をおしてもらえた1日でした。

美容師の働き方改革、利恵さん見習ってボチボチ進めて行こう!

☆ご予約について

御新規様のお問い合わせもいただきますが、

顧客様もご予約が取りづらい状況です。

顧客様の髪を責任もって施術させていただきたいので、

引き続き御新規様のご予約はお受けしておりません。

ご理解のほどよろしくお願い致します。

来年2019年10月までのご予約がほぼ埋まり、11月、12月も残りわずかとなりました。

2020年より、定休日、営業時間、料金の改定を考えています。

ご不便をお掛けするかとは思いますが、体は1つ。

良い仕事を維持するため、美容師を続けていくため、店を経営していくため。

ご予約は、ご来店の際か、メール、お電話にてお願い致します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)