メンズ矯正はナチュラルメイクと同じかな!

親子様、お友達、職場の方同士など、

ご紹介からのご来店が多いKAEDE。

口コミサイトに私自身もあまり興味はなく、

本音の声か、自分の勘を信じる性分な、ある意味頑固かもです(笑)

今回のお客様、半年以上前からお母様からご予約いただいていました。

この春高校卒業し、新たなスタート!

長身のイケメン君。

やはり、髪のイメージでもったいない・・・

中学生の時から、フェイスラインの矯正をかけていたそうです。

2ヶ月ほど前にかけた矯正。

カリカリビビリ毛・・・

そして、よくあるパターン、根元からの梳き。

アフターカットにして、前髪は眉ギリギリラインご希望なので

アイロン前にカットすることにして、

薬液塗りわけから。

部分矯正をされている場合、その境目がなかなか難しいのです。

一番パワーある薬液しっかりもみこみながら塗付します。

フェイスラインの矯正部分の新生毛は2番目にパワーある薬液にしました。

前回の矯正部分との境目が危険なこと、

癖は強くても他の部分より細いこと。

既矯正部分は、ビビリ毛もあるので一番パワーない薬液。

しっかり30分これでタイム置けます。

現状を把握し、髪を見極め、仕上がりのイメージへ脳ミソフル回転の中、

合間を見てはチョコチョコ会話。

「実は昨日もお母さんと喧嘩したんです・・」

一番身近な母親に素が出せるものだと思うのです。

お母様!息子さんはちゃんと愛情わかってますよ~!

ご心配なさらず(笑)

そもそも、同じ美容室に親子で来店されるということで、

素敵な親子、ご家族だと思うのです。

仕上げのドライまでドキドキな矯正とストデジ。

ドライしていい感じ!

鏡に映るご自分が一番おわかりでしょう。

そして、このSIRUKA矯正の柔らかさ!

嬉しそうないい笑顔が見れる瞬間、美容師として嬉しい瞬間。

メンズ矯正は、真っ直ぐに伸ばしただけでは河童みたいになります。

はえ癖、毛量、頭の形、仕上がりのイメージを考え、

アイロン技術がかなり重要です。

メイクしてないのがナチュラルメイクではなく、

フルメイクしてナチュラルメイクに見せる技術と同じ。

矯正しているけどしてないようにみせる技術。

技術者として、やっぱりそこを目指したいですし、

癖毛の方がより望むことだと思います。

お母様から、「大変気に入ってご機嫌で帰って参りました!」

って嬉しいメールをいただき。

少しだけ喧嘩の数も減るかな!?(笑)

夢に向かって進んでる、また楽しみなお客様が増えました。

☆ご予約について

来年2019年3月までのご予約が埋まりました。

その先は、3月のご予約がお受けできなかったお客様優先に2019年4月お受けいたしました。

ご希望の日時にご予約をお受けできず、先延ばしになってしまい申し訳ございません。

沢山のお客様のご来店に心より感謝致します。

引き続き、顧客様の髪を責任もって施術させていただきたいので、

御新規様のご予約はお受けしておりません。

ご理解の程、よろしくお願いいたします。

☆公開営業について

4月9日(月)14時より大阪桃源郷の武田さんのサロンで矯正の予約をしています。

この日を公開営業としていただきました。

講習会ではないので参加していただける人数に限りがあります。

残り1名の参加可能ですので、私か武田さんへご連絡お願いいたします

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)