ストデジで動く揺れる髪

小学生から60代までの男女、

幅広い年代のお客様の縮毛矯正をさせていただいています。

そして、極端にいうとご来店の度に、一年ごとに、

体調の変化、環境の変化がある度に髪も変化して行きます。

美容師あるある!癖毛のお客様あるある!

な感じで、私自身もお客様も矯正や美容室の

あり方の歴史を知っている世代のお客様が多いKAEDEです(笑)

癖毛をピンピンに伸ばせるようになった時代から、

自然な質感に伸ばせるようになり

ストデジという技術がでるようになり、

癖毛の方のヘアスタイルの幅、楽しみが広がってきました。

今回のお客様も同じ年、

「こんなヘアスタイルができるようになるなんて!」

って嬉しいお言葉をいただいてるお一人です。

4ヶ月周期での矯正とストデジの交互でのサイクル。

ビフォー撮り忘れましたが、

セミロングでいい感じにカールも残っていましたが、

一緒にお話して今回はストデジ!

カットしていつもの流れ。

SIRUKAのシンプルな薬剤選定。

はまけん師匠のある中アイロン技法で最小限のダメージで

新生毛癖を伸ばしていきます。

既矯正部分は還元後の髪の状態見てガーゼ付きアイロンで

熱の入れ方変えます。

その後、ワンカール欲しい部分ウェットにしてデジ巻きます。

前髪はある中アイロンドカン後、

邪魔になるのでマジックカーラー巻いておきます。

そして、はずすとクリンクリン!

この時点でもどれくらいカールでてくれるか、

正直わかりません・・・

今までのこのお客様のデータ、今回の髪の変化、

自分の経験、感、技術、

狙った仕上がり、可愛くしてあげたい気持ち、

この最後のドライで成功かでます。

マニュアルだけでは成功しない美容技術の世界。

ホントに心臓に悪いです(笑)

そして、ドライのみ。

かわいい!って一緒にテンションあがりました!

そして、最近感じることですが、静止画より、

席を立たれ、動くと髪も動く。

可愛らしく、色っぽく。

それが自然に馴染むヘアスタイルなんだな~って!

思わず帰り際写真撮らせていただきました。

とっても可愛く素敵な方なのが伝わりますよね!

美容師の技術である縮毛矯正、ストデジは、

外科手術でいうと、外科医がメスもって最後閉じるまでやることと同じです。

美容師さんもお客様も想像してしていただけると、

どうしたらいいか、どうしていくべきか、

歩み寄れるのではないでしょうか?

[お知らせ]

☆ご予約について

今年2018年のご予約が埋まりました。

2019年1月のご予約枠がほぼ埋まり2月が残りわずかとなってきました。

沢山のお客様のご来店に心より感謝致します。

引き続き、顧客様の髪を責任もって施術させていただきたいので、

御新規様のご予約はお受けしておりません。

ご理解の程、よろしくお願いいたします。

☆公開営業について

4月9日(月)14時より大阪桃源郷の武田さんのサロンで矯正の予約をしています。

この日を公開営業としていただきました。

講習会ではないので参加していただける人数に限りがあります。

残り1名の参加可能ですので、私か武田さんへご連絡お願いいたします。

☆駐車場について

お車でお越しのお客様へ、

来られる方向も様々だと思いますし、

お近くの止めやすいコインパーキングへお止め下さいませ。

料金に多少の差があると思いますので、今までと同じよう、

一律でお渡し致しますので、ご理解のほどよろしくお願いいたします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)