サロンオープン2周年!

2015.09.10

いろんな思いをつめたサロンオープン。

知り合いの美容師さんからの嬉しい贈り物。

お蔭様でサロンオープン2周年を迎えることができました。

お客様方、お世話になっている皆様、いつも見守ってくれる家族、

心より感謝致します。

走り続けてきた2年、色んな思いと経験をさせていただきました。

オープン前、平和に、穏やかに、笑ってられる毎日で、

人として女性として成長させたい願いをこめて、

お友達のRさんに作っていただいたお守り。

お客様方のあったかいお気持ちが集まるサロンになりました。

美容師歴24年目、

今だから思うこと、改めて思うこと、変わらないこと。

正直、人が、美容師が嫌になった時期もありました。

でも、人が成長させてくれるチャンスをくれる。

嬉しい、楽しい、悲しい、辛い・・・色んな気持ちを感じながら。

24年前、カットの練習に入る時、先輩から頂いたおさがりの鋏。

5.75インチという微妙な大きさ。

最初に馴染んだ感覚。今でも買う鋏は5.75インチ。

夢を持って頑張りだした頃の大事な思い出の鋏。

今は、可愛いのイッパイありますが、シザーベルトが出だした頃、

もう少しこんなのだったらな~って考え、

物作りが好きなお友達が作ってくれたお気に入り。

シルバーの小さなプレイトには{RIMI}って名前も入れてくれました。

15年くらい使っていますが、しっくりで他へ換えれません。

ハマケン師匠の矯正を知った頃、

師匠が買いしめたらしいアイロン、最後の一本を譲ってくれました。

毛先のドカンをするのには一番やりやすかったのです。

そして、初めて自分で買ったデジ機。

メーカーさんによって使い勝手や特徴が違うのですが、

ストデジのお客様も多く、大事なアイテムです。

サロンオープンしての2年、髪の変化を見させていただきながら、

私自身の技術を磨かせていただき、沢山のデータをいただけたこと、

信じてご来店くださっているお客様に感謝です。

そして、何より、あったかい心をもってらっしゃるお客様が多く、

これからの自分の体力、気力、技術、時間は

そんなお客様の為に使いたいと思いました。

しんどい時ない?って聞かれることもあります。

矯正やストデジはかなり神経体力つかいます。

この2年の間で最後のお客様お見送りして、

2度ほどシャンプー台の椅子に倒れこんだこと。

アイロンやりながらあれっ?首がまわらない・・・(笑)

気づかれないようにやり終えて数日まわらないまま営業。

花粉シーズン、薬の飲み合わせが悪かったらしく、

蕁麻疹がでてカイカイで数日とりあえずかゆみ止め。

何だかしんどいな~って帰ると38度の熱、

とりあえずやれることやって次の日には熱下げ。

あとで笑い話で話しましたが、多分、

気づかれてはないと思うのですが(笑)

お蔭様で、休むことなく、

ご予約いただいたお客様の施術をさせていただきました。

こんなに多くの美容室がある中で、遠くからこんな小さなお店へ

足を運んでくれるお客様がいるのです。

色んな思いをもって来て下さる。

元気にお店を続けていくことをこれから大事にしていきたい。

引き続き、ご新規様のご予約はお受けいたしておりませんので

ご理解の程よろしくお願い致します。

お蔭様で来年の6月までのご予約が埋まりました。

7月8月も残りわづかとなり、

一年先までのご予約までお受けしています。

よろしくお願い致します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)