やっと私も!

お休み、やっと美容室へ!

同じハマケン師匠の薬液を使っている大阪の桃源郷さんへ

行ってきました。

初めて伺うので、電車乗り換えキョロキョロ(笑)

8ヶ月放置の髪は・・・

いつも結んでいたのでお客様方も

どうなの?でしたよね?(笑)

自分の髪は見えないできないなので、お任せです。

ぎりぎり結べる長さは残していただき。

ただ癖を伸ばすだけではなく、ヘアスタイルをデザイン。

なので、先にカットします。

これがホント丁寧にカットして下さり。

同じでした。

ベースをキッチリカットすることによって、

ご自宅でも形になり、数ヵ月後も崩れない。

そして、薬液塗りわけます。

ここからは会話を控えさせていただきます。

髪の状態によって薬液の塗布量や、揉みこむ手の感覚、

かかる時間を考えると、かなりな集中力。

やってるからこそ、真剣さが伝わり読書タイム。

シャンプー、やはり気持ち良いものですね。

一液流し後の髪はとてもデリケート。

丁寧にドライしていただき、うとうとと・・・

そして手術と同じ、アイロンにはいると、

実はより緊張感なんです。

たんぱく質である髪は、アイロンの熱を加えることで形が変わる。

髪質状態見極めてその焼き加減を変える。

目で追い、手に集中し。

フェイスラインの細い髪、息とめてアイロン入れてることもあります。

お仕上げ、最後まで丁寧に職人さんです。

「私の精一杯です。時間かかってすみません」

ってお言葉。

矯正が一番危険な技術であり、どれだけの神経使い、

結果を出そうとして下さっているか。

同じような職人気質、そしてお客としての感謝を

感じた一日でした。

私自身が癖毛で、ハマケン師匠の矯正を知り、あの感動から、

技術、知識、教えて下さった師匠への感謝。

恩返しは、お客様の笑顔をつくること、

同じような気持ちでこの矯正をやっていただける美容師さんとの輪を

広げていけたらと思います。

[お知らせ]

お蔭様で多くのお客様のご来店に感謝いたします。

年内のご予約がほぼうまりました。

矯正、ストデジはお受けできない状況です。

引き続き、ご新規様のご予約はお受けしておりません。

ご理解の程よろしくお願いいたします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)