ストデジでのビビリが・・・

大事なお仕事を控え、この髪では・・・

と、調べて見つけて下さり、ご新規のお客様。

お電話いただいて、お聞きした内容から、やはり結んでご来店。

image

前にストデジで大変なことになり、でもなんとも修正できず、

7ヶ月前にリタッチ矯正、でも毛先はビビリのまま。。。

おさえておさえてだったのでしょう。

フロント、トップがつぶれて、

ご本人様が気にしている絶壁と張りが強調され、

せっかくのお顔立ちのはっきりした美魔女さんが・・・

image

かなり癖は強いですが、

3週間ごとのホームカラー、この産毛も大事にしてあげたいです。

ホームカラーのことをストップしてはくれなかったと・・・

矯正、デジ、危険が一気にあがりますからできればサロンカラーで。

image

修正してダメだったら切る覚悟はできていたみたいですが、

お話していると、いつかやりたい理想のヘアスタイルがあるのです。

もちろん切るのが一番のトリートメント。

でも、そこからかけ離れた長さにはしたくないのが女心。

毛先8cmくらいカットして、薬液塗り分けます。

バック新生毛シルカ(H),トップフロントサイド新生毛シルカ(S)

毛先は前回の矯正部分のもどりもあるので、ハマサキ(H)にしてタイム15分に。

デジでのビビリ、前回の矯正、新生毛、ホームカラー、

かなり複雑な髪の状態なので、ドライ、アイロン集中させていただきました。

2液でしっかり酸化。

髪に薬剤お持ち帰りしてもらわないように、

炭酸でお流し。

ハマケンコント、はまけんトリートメント。

ドキドキのドライ。矯正歴長い美魔女さん世代のお客様は

矯正の時代を知っていますので、よくおわかりです。

まずは、何とかおさまって髪をおろせますね!

image

根元乾かして、ぺたんと張りつかず、自然な質感と内に入る毛先。

もうあの髪には戻りたくないのです。

あとひと手間、マジックカーラーをボンボンとで、より素敵に!

色んなことで何とかしてきたお客様、

「これくらいは全然手間じゃないです(笑)」

って言っていただき。

image

「このワンカールがほしくてストデジしたの!」

ってことでした。

より理想へ向かいます。

そして、お仕事が良い方向へ向かってきますように!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)