その人らしさでストデジ

美容学校からの親友が、遠くから来てくれました。

カラーカットでの予約でご来店の半年前、

ついでに前髪とフェイスラインの矯正を強引に(笑)

今回は、前回と同じようにとご予約。

何気に私の中では、すでに提案が浮かんでいました(笑)

ご本人の希望は、前髪は今の長さお気に入り、

ペタンコは自分らしくないかな、あとは任せるよ!

って、さすがプロ。

imageimage

洗いっぱなしで結んできただけなので、ご本人様の癖です。

矯正は10年以上前に後輩のモデルしたきり、自分の癖で過ごしています。

美容学校の時のあだ名がキャッシーって言われていたくらいですし、

写真からも美人さんなのが伝わってきますよね?

より素敵にプラン!

ストデジ提案でカットからスタート。

根元から中間をまず、シルカ(S)

その後、中間から毛先をシルカ(S)

DO-Sシャンプー、ハマケンコントでドライ。

image

アイロンして、デジ巻きます。

フロントは、ある中アイロンでサザエさんにして

とりあえずカーラー巻いといて。

2液でしっかり酸化して、カラーリタッチします。

トーンアップの場合は先にカラーリタッチしますが、

グレイカラー7トーンなので矯正後。

ハマケンコント、はまけんトリートメントでドライ。

imageimage

ある程度のボリュームを残してデジにつなげる。

既矯正毛にデジとは、やはりカールの出方が違います。

24mm、27mmでこんなにカールが。

「おっ、これは楽チンだ!」

ってことで、次の計画も話て(笑)

私もお友達も癖毛で美容師、ヘアスタイルとして考えると、

テカテカピンピンにしてどうだ!って考えはないですね。

もちろん、好みはあるでしょうが、

その人がより素敵に可愛く、そんな仕事を続けていきたいと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)