やわらかストデジで素敵に

ホームページを見て下さり、

遠くからご新規のお客様が来て下さいました。

一年前に矯正、一ヶ月前にカットされています。

image

ノンカラー、膨らむからか、

かなり梳かれているのでピンピン短い髪が暴れてくるのを

ご本人様もおわかりです。

image

ご希望は、この真っ直ぐな硬い矯正は嫌なこと。

image

お姫様カットを自然につなげてレイヤーいれて欲しいこと。

一度、パーマをかけてかなりダメージで、

パーマに対するいいイメージがなかったけど、今回、

ストデジを希望して下さいました。

初めましての第一印象が、やはり柔らかいイメージ。

ご希望に、そしてより可愛くなって帰っていただきたいですから。

カットして、薬液塗布します。

新生毛シルカ(H),毛先ハマサキ(H)

ハマケンコントで新生毛ドライ、アイロン。

カール欲しい毛先にデジ巻きます。

image

何でも、メーカーさんによってそれぞれの良さはあります。

そして現場での色んなことをプラスして、自分なりの工夫をしますよね。

私は、やっぱりこれがいいかな。

ゴム跡がつかなく安心、ロットが頭皮にあたって熱いの防止。

色んなものを最小限にスッキリ綺麗。

もちろん、あるメーカーさんの耐熱シートもありますが、

サイズも違うし、このロットの幅で自作(笑)

生地屋さんのフェルトの前でどの厚さ、色にしようかな~!?

って楽しいものです。

しっかり乾燥、2液でしっかり酸化。

前回の硬い矯正の毛先が曲がってくれていますように!

image

はまけんトリートメントつけてドライでこんな感じです。

鏡に映る表情がより素敵でぴったり!

「ハーフアップしたり、色んなアレンジができそう!」

って嬉しそうに言っていただけるって嬉しいですね。

矯正嫌い、パーマ嫌いから、美容室から足が遠のいていた方達が、

楽しみに、そしてより素敵に笑顔で過ごしていただけたらなって思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)