柔らか矯正で大人っぽく

一ヶ月前に、妹さんのご紹介でご来店いただいたお客様。

その時は、カラーのみ施術でした。

実は、妹さんはビビリ毛修正させていただいています。

お姉さんも不安になってくるのはあたりまえですよね。

周期的に矯正していて、サロンカラー。

でも前に2トーンカラーでブリーチ。

すでに、ブリーチの部分がブチブチ切れて、襟足部分はビビリ毛。

今回は矯正です。4ヶ月前に矯正されているそうです。

imageimage

切れてるのがわかりますよね・・・?

細く柔らかく、毛量も少ないので、ペタンコにはしたくないのです。

厚みがでるくらいの感じで8cmカットして、矯正スタート。

新生毛シルカ(S)、毛先はブリーチ部分残っているので、

カチセロで保護して。

ハマケンコントで丁寧にドライ。

ある中アイロンでペタンコにならないように。

今までのアイロンの技術とは違うのにビックリ(笑)

ドライしてセニングも無しです。

前回、ピンピンの前髪が気になったので、カーラー巻くの教えたら、

ちゃんとやってくれていました。嬉しいですね!

全頭で、なんと3個で巻ける毛量。

image

これを、このひと手間でより理想へ素敵になるんですよね!

imageimage

パッツン前髪では、ピンピンでは幼く見られてしまうらしく、

これだと大人っぽく、より素敵でした。

お二人とも色白でとっても可愛い姉妹なんです。

いつも遠くからありがとうございます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)