ピンピンペタンコは嫌

ご紹介で、とっても素敵なお客様がご来店下さいました。

3ヶ月間、我慢の毎日だったそうです・・・

imageimage

できる限りの髪の履歴をお聞きして、髪を触って。

ご本人様もおっしゃるように、ブチブチ切れます。

3ヶ月前に内まきご希望でパーマをかけた結果だそうです。

年齢を自己申告していただいたのですが(笑)

実年齢よりお若く、おしゃれな方、このパサパサの髪をなんとかして

より素敵にしてあげたい気持ちでイッパイです。

ベースのカットして、薬液塗り分けます。

根元シルカ(S)、パーマの部分ハマサキ(H)、

フェイスライントップのパーマ部分はかなり危険なのでハマサキ(S)

ハマケンコントでドライして、ある中アイロン。

imageimage

ワンパネルごと集中して、ふと鏡を見ると、不思議そうに楽しそうに

見ているお客様(笑)

ドライして少し調節して、イメージがかなり変わり、

お客様の素敵な笑顔、とっても可愛らしく、嬉しい瞬間です。

imageimage

ペタンコピンピン矯正は、お客様も私も望んでなく、

第一回目、十分ではないでしょうか!?

薬品を使う度にもちろんダメージを受けます。

健康な髪に戻ったわけではないので、

髪に余力を残しながらリセットして、

変化していくお客様お一人お一人の髪を維持して

より素敵にさせていただきたいと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)