その時に必要なことを

ご予約のお電話いただいた時、専門的なことはわからないのですが、

ビビリ毛???みたいなんです・・・

ご来店いただいて、髪を見て、

今までの髪の履歴をできる限りお聞きしました。

4ヶ月前、行きつけの美容室で矯正。

自宅に帰り、特に右サイドが酷く、ブチブチ切れるし、おさまらないし・・・

トリートメントいっぱいして少しマシになりました。

とのことでした。

imageimage

伸ばしたいご希望。

新生毛シルカ(S)、既矯正部分ハマサキ(S)

痛んだ髪は治りません。

でも、まずは毎日のアイロンをやらなくていい状態へ。

毛先、ハマケンコントしっかり馴染ませて丁寧にドライ。

ノンテンションでのある中アイロン。

矯正歴長いお客様方は、違いがわかります。

少し説明させていただくと、なるほど~!って。

カラーもご希望でしたが、少し前にホームカラーされたばかり、

染まってないこともないですし、色むらは確かに気になるので、

今回は、香草カラーでトナーにさせていただきました。

imageimage

前回、広がりをごまかすのに、かなり梳かれたようです。

image

おさまり、つや、柔らかさ、喜んでいただけました。

でも、これからがスタートなんです。

ハキハキしたとっても可愛らしい方、

より理想へ可愛さ倍増へ目指します。

トリートメントでごまかされ、口でごまかされ。

髪の悩み、綺麗になりたい、

そんな思いをくみとってくださる、

きちんと向き合ってくださる素敵な美容師さんと

多くのお客様が出逢われますように!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)