髪の変化を感じながら

半年前、ビビリ修正させていただいたお客様。

毎月のサロンカラー、ストデジの繰り返し、髪が大変なことになり、

ネットで見つけていただき、遠くからご来店下さいました。

何をやっても、イッパイいろんな物つけてもおさまらないんです・・・

って悲しい状態でした。

imageimage

とっても柔らかい雰囲気の美魔女さん。

ツヤのあるヘアスタイルだったらもっとより素敵なはず!

image

こんな感じのアイロンで、

image

これくらいの感じにおさまってくれました。

ご本人様のホームケアはDO-Sシャントリ、ドライもバッチリ、

半年経った今もいい状態の方ではないでしょうか!

imageimage

毎月のカラーリタッチ、前回、毛先は香草カラーでトナー。

2ヶ月前に前髪と分け目の部分を矯正させていただいています。

お客様が毎日のお手入れで気になること、その時の髪の状態、

お話しながら、こうやってビビリ修正した髪を維持して、

目標の理想のストデジ目指します。

今回は、カラーリタッチにもちろん、ハマケンコント付きです。

お客様ご自身が髪に敏感に感じて下さっています。

少し手触りが・・・って感じてきた頃にはちょうどカラーの時期だそうです。

imageimage

そして、こうやって、また一ヶ月をお客様へ託します。

髪も変化していきます。

ましてや薬品を使うのですから、状態を見極め、

作業ではない美容師としての技術をしていきたいですね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)