ビビリ毛修正からストデジ

去年の11月、パーマでビビリ毛になりその翌日、ご来店いただいたお客様。

ビビリ毛修正させていただき、それから毎月カラーでご来店下さっています。

伸ばしたいのがご希望でしたし、間で2回ほどカットしています。

今では、あのビビリ毛を一緒に笑い話にできていることにホッと。

もともと、もわっと広がる癖もあり、でもピンピンな矯正の感じが嫌いで、

縮毛矯正はされたこともなく、パーマでごまかしていたみたいです。

先月お話して、今回ストデジをすることを楽しみにご来店くださいました。

imageimage

おだんごに結んでいた跡もありますが、毛先10cmくらいもとはビビリ毛です。

もちろん薬液塗りわけます。

1年分の根元から15cmくらいは問題ありません。

1年前のビビリ毛修正の時のアイロンを思うと、今回のアイロンの楽なこと(笑)。

ってお客様と笑って話せる今回です。

そして、ビビリ毛修正している毛先にデジパー巻きます。

image

2液でしっかり定着して、ドライしてカラーリタッチです。

この時点でもう違いはおわかり!

髪を触って、「何だこれは~!(笑)」

って大喜びです。

さて、カラーシャンプーしてお仕上げ、ドライヤーのみ。

imageimage

ブローしなくても、巻かなくてもいいんだもんね~!って楽を覚えたみいです(笑)

一度はビビリ毛になり、引きこもりになりそうだった・・・って悲しい思いをされました。

1年髪の経過を見させていただいて、薬液の履歴もわかります。

こんなに柔らかくいい感じになりました。

もう、大丈夫ですよ!

「髪が綺麗になるとテンションあがる~!」

って嬉しそうな素敵な笑顔が、より綺麗な方だな~。

ここまでくるのに1年かかりました。

これから、ますます理想のヘアスタイル楽しめますね!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)