ビビリ修正から2ヵ月後

ビビリ修正させていただいた髪は、経過が特に気になるものです。

健康な髪にもどったわけではないですし、

髪の状態によっては戻ったり、切れたり。

2ヶ月前ビビリ修正させていただいたお客様。

image

とてもおろせる状態ではなく・・・

image

ビビリ修正させていただいて、これくらいにおさまりました。

それから2ヶ月経ち、毛先がパサついてきたのでご来店して下さいました。

image

やはり、見事にダメージの結果が出てきます。

一番ダメージが大きいデジでビビリになっていた部分が開いてきました。

一度は還元剤つけて修正しているので、もう無茶はさすがに危険です。

ただ、伸ばしたいお客様の気持ちも十分にわかります。

二つの提案をさせていただきました。

1、カラーリタッチと毛先はこれ以上開かないように保護するか。

2、矯正リタッチと同時に、開いてきている部分に髪を強化する物補給しながら保護するか。

やはり、根元の癖も気になる、次の2ヶ月まで我慢できない。

やっぱり・・・そうですよね。

癖毛の私、気持ちわかります(笑)

仕上がり、ドライするまで毎回ドキドキです。

image

ごめんね、前回の時ほどの感動はないかもだけど、毛先少しおさまったくらいかな。

切るのが一番です。でも切りたくない女心。

そんな場合、こうやって通ってくださるお客様の髪の経過を見ながら、

一緒に夢へ向かいます!

image

写真から、綺麗なお姉さんが伝わりますよね!

根元からの状態はとてもいいので、「希望が見えてきた!」

って言葉を聴いて、夢を叶えてあげたいと思いました。

私が美容師としてできること。

こんなに沢山の美容室があり、美容師が沢山いる中、

通ってくださるお客様の笑顔見ると癒される毎日です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)