複雑な状態をどうするか

今日も、電車を乗り継いで、遠くからご来店下さいました。

すご~く可愛らしいお嬢さん。話すと内面も可愛らしく、ほっこり気分に!

2~3ヶ月周期で縮毛矯正。前々回の時にビビリ、2ヶ月前にリタッチ矯正。

「???ビビリ修正してもらったの?」

「無理と言われ、毎日120度のアイロンで伸ばしてます。。。

洗うと大変なんです。」と言うことで、まずシャンプーさせてもらうことに。

シャワーで流した瞬間、髪がくたっ、ふにゃっと。

もう髪の芯はないでしょう。

ドライして

image

根元10cmからもわ~っと。

image

さらに、前回矯正の所々根折れが酷く。

image

さらに伸びてない部分のムラ。

さてどうしましょう。

危険もイッパイ。修正しなくてはいけない部分もイッパイ。

ご本人さんの本音の希望ももちろんあります。

中学から矯正して、サラサラロングは憧れ。

「指を通すとブチブチ切れるんです・・・」

そうだよね、でも切るのが一番だけどショートになっちゃうから考えます。

まず、毎日のアイロンをやらなくてもいいようにしないと、ますます酷くなります。

髪を強化しながらビビリ修正をします。

image

2cmの新生毛はスッキリ癖を伸ばします。

根折れも断毛する危険もありますが、修正します。

image

前回の伸びムラも薬のパワーは弱め、アイロンの微妙な圧で伸ばします。

前髪いつも分かれてしまうしピンピンが・・・。

分かれないように少し増やして、ひと手間教えるね。

image

第一回目、ご希望と私が今出来ること、こんな感じでした。

天使の輪が!って嬉しそうでした。

胸まで伸ばしたい!そんな夢を叶えてあげたい。

癖が悩みで、キレイになる為に美容室行くのに、

余計大変なことになってるお客様の気持ちわかりますか?

結果がわかってて誤魔化してそのまま帰しちゃう美容師さん、

自分がお客様だったらどうですか?

トリートメントしても治らないんです。

考えはそれぞれですが、いかに最小限にダメージをおさえてキレイを保つか、

そこを考えていかなければならないと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)