縮毛矯正で楽しんで

「今日が待ち遠しかった~!(笑)」

っておっしゃっていただいた、素敵な美魔女さん。

縮毛矯正は3ヶ月前でした。

私が担当させていただいているお客様の中では、ナンバーワンではないんですが、

確かにかなり髪の量が多い方です。

image

日除けの帽子をかぶってみえたので、あとがついていますが。

ご本人さん、「髪を脱毛したい~」って、冗談交えながら、笑える楽しい会話。

やってみたいスタイルが二つありました。

普通にボブ、と、襟足グラデーション前下がりのシャギーはいったボブ。

どちらも素敵なスタイル。さて、どちらがおススメでしょう。

特に、根元の癖が出てきた時に、スカスカではおさまりがかなり悪くなります。

このお客様の毛量でグラデーション入れると、矯正したとはいえ、馴染まず

ワカメちゃんになってしまいます。

カット先にして、いつものように薬液塗りわけスタート。

アイロンも、ボリュームが出すぎない程度にある中アイロン。

imageimage

襟足は11mmアイロンでなんとか内に自然に。

仕上げのドライしてから毛量調節です。

imageimage

スッキリ涼しげに、より素敵になりました。

夏は、暑いので結べる長さか、こうやって襟足スッキリが多いですね。

癖毛の人の悩み、ただ癖毛がのびていればいいの技術・・・から、

KAEDEへご来店いただいているお客様は、

ヘアスタイルを楽しむ楽しみをもちはじめています。

そんなお客様達の素敵な笑顔をみれる仕事をこれからもしていきたいと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)