ビビリ毛修正から

ホームページを見て下さり、私の日記のようなブログ(笑)

遠くから、ニコニコ素敵な美魔女さんが来て下さいました。

でも、やはり髪の毛は・・・

imageimage

ブローしても、イッパイ色んなものつけてもおさまらない。

可愛そうなことに、ビビリ毛なんです。

履歴をお聞きし、かなり複雑です。

ご本人様の好みはエレガント!確かにそうできたらますます素敵間違いなし。

まずは、見た目今よりキレイにおさまること一番に考えていきます。

白髪が気になるお年頃の美魔女さん達は、毎月カラーです。

1cmのリタッチをして.

カット先にして、薬の塗りわけも慎重に。

ビビリ毛の酷い部分は、ビビリ修正の為の調合とはいえ、薬の反応にビビリます。

アイロン前のドライもかなり慎重に。

もちろんアイロンもとにかく手先集中。

imageimage

やっぱりサザエさん(笑)

鏡越しに嬉しそうに自分撮りしていました。

毛先の色も少し落ち着かせたいということで、

2液に香草カラーのブラウンとオレンジ。

さ~、ドライしながら、いつものドキドキ感です。

image

一番酷かった左サイドもこれくらいにおさまってくれました。

お客様と一緒にホッと安心でき、今回の目標に対してのホントの笑顔が出る瞬間です。

ほとんどのお客様は、ご自分の髪が大変なことになってきて、

こうやって調べて見つけてご来店下さいます。

薬品を使う度に減点法で確実に傷んでいきます。

トリートメントしても治りません。

これから、このお客様の髪を維持し、なりたいイメージ、

そしてより素敵にさせていただく為に、長い道のりです。

数多くの美容室の中から選んでご来店下さるお客様皆さん、

諦めず、その場限りの仕事ではなく、一緒に進んで行きたいと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)