行き着けなのに!?

今日は、ネットでKAEDEを見つけて下さり、遠くからご来店下さいました。

前に根元から切れたこともあり、それから弱い薬になったのかのびてなかったり・・・

ということを事前に教えて下さり、どんな感じかな~ってお待ちしていました。

細く柔らかい髪、4ヶ月まえに矯正したところは確かに癖がのびてなく・・・

根元から切れたところがところどころにあり、15cmくらいまで伸びてました。

全体その15cmのラインから特に危険な感じです。

imageimage

何店舗かある大型店に何年か通っていらしたのに、なぜこんなことに???

担当者が変わった。

薬液塗布、お流し、アイロン、アシスタントがやる。

新しい薬が出てはコロコロ変わる。

などなど、お客様が感じていたことです。

まさしくそれも原因なんですね。

もちろん、髪は減点法で薬品使う度にダメージ受けます。

でも、何年も通っていただいてるお客様でしたら、本当だったら

キレイな髪を保てるはずではないでしょうか?

ご新規のお客様達、ほとんどの方がどうしてここまでのこんな髪に!?

って思う悲しい状態。

ホームカラーや無茶しすぎた髪でしたら、ご本人さんにも美容師にも責任はあります。

今日のお客様はノンカラーです。

矯正でここまでということは、かなり慎重になります。

どのパワーの薬で行くか決めたら後は手先集中、もちろん終わった頃には、

コンタクトもカラカラです(笑)

imageimage

みじか~い細い産毛もつまんで大事に育てましょう!

第一回はここまでの感じでした。

広がってまとまらなかったのもあって、アイロンで巻いていたそうです。

ちょうどアイロンが壊れたみたいなので、出費にもなりますし、

髪も痛むし、アイロン買わないで下さいね(笑)って言ってお見送りしました。

KAEDEへお越し下さる以上お客様の髪を キレイにしていくこと、

私は諦めません。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)