余力なくなる寸前

ネットでKAEDEを見つけて下さり、品のあるキレイな大学院生のお嬢さんが

ご来店下さいました。

綺麗に上手にセットされていましたが・・・

アイロンやらないとおさまらないんです。

カウンセリングスタート!ヤバイ髪の状態かも。

基本、そのまま薬液塗布していくのですが、一度シャンプーさせてもらいました。

ワォ~!トロ毛寸前です。手にくっつく・・・

image

高校生の頃から同じ美容室でブロー矯正していたみたいですが、

繰り返すごとに髪のダメージがひどく大変なことになり、色々調べたみたいで、

去年の夏に東京へ行く用事のついでにビビリ修正もやっているし有名なんですが、

メンズで美容家〇〇さんにキレイに修正してもらったらしいのです。

交通費も含めるとかなりのお値段にもなるし、他へ行くのも怖いので、

3ヶ月前に仕方なく前のブロー矯正へ。

あらら~です。今日は修正の修正になるのです。

正直大変なことなんです。普通の美容師は逃げます。

毛先パーマ欲しいと言われたのですが、もちろん笑顔で却下(笑)

まずは、ドライだけで普通におさまること一番に考えましょうね。

ただ、ピンピン金太郎矯正はおかしいし、彼女にはやっぱり品のある丸み。

はまけんさんのシルカシリーズ、一人の人に4種類とも使って塗り分けたの

初めてです(汗)。それだけデリケートな髪の状態でした。

レシピを知っているからこそ次へ繋げたいし、できる限りのことは手間はかかっても

私はやっていきたいと思います。

薬液パワーは極力おさえ、物理的パワーで次は状態見ながら形にしていきます。

矯正は専門になるから、やっぱり髪のお医者さんですよって言って下さいました。

これだったら巻かなくても大丈夫だね!

imageimage

ツヤと丸みに良かった~って安心した笑顔でした。

またお願いしますって言っていただき、もちろん、KAEDEへお越し下さるからには

一緒にキレイにしていきましょう。

治療のスタートです(笑)。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)