まずはお話しから

カラーカット予定でご予約いただいた新規のお客様。

やわらかい雰囲気の素敵な方。

この毛はどうしたんですか?

ご本人さんも痛んでるところ切りたいんです。

でも仕事上結べる長さ欲しい。はねますよね?

矯正した方がいいですか?

前髪が分かれてしまうんです。

まずはお話お聞きして髪の状態を見極め、一緒に笑顔を!目指します。

一年前にデジパーをすすめられ、ガチガチの質感に。

結果、素敵になるはずがいいイメージをもてませんよね。

矯正するほどの癖はないですし、カールのほうが似合うと思いますよ。

シャンプーして・・・

これでは膨らんでましたよね。ちょうどカールが少し残る感じにして、

次に綺麗にかけなおしましょうね!

前髪少し増やしていいですか?順番こうでかわかしてみて下さい。

はい、分かれません!ちょっとしたことなんです。

「わぁ~」ってお客様の表情が変わりました。

「若くなった」ってご自分から。

「かわいいね~」って一緒に笑顔になれた瞬間でした。

image

春ですし、かるくワックスもみこんで!

カラーもリタッチ。痛んだ髪は治りません。

お客様も十分にわかっているので無茶はしません。

悲しい思いはさせたくありません。

その時だけの利益だけを求めるのではなく、お客様の笑顔を求める美容師さんと

沢山の人が出会えますように。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)