責任ある手仕事

今日は、かなりな雪でした。

雪かきして、お客様の安全な足元確保。

そんな中ご来店ありがとうございました!

KAEDEへご来店の新規縮毛矯正のお客様は、まず治療が始まります(笑)

それだけ、悲しいことにかなり髪が大変な状態なのです・・・

美容師も国家資格、お医者さんと同じです。デザイン性も大事ですが、

薬品を使う髪のお医者さんです。

髪がまとまらなくてパーマをかけたいの。。。ってご来店の70代のお客様。

細く、癖も少し、ショートなのにバッサバサ。

切り口がレザーのあと、パーマのチリつき。

この髪質でそんな技術では治まるわけありません。

ホームカラーをしているわけでもなく、まさしく美容師のミスです。

キレイにしていきましょう。そんな時にGMTです。

酸性パーマの出番です。

お話の中で入りにくいお店もあるし、やってもらってて色んなことを感じるの。

そうおっしゃってました。

次はカラーしたいのだけど、いつ頃ならいい?って次のご予約して頂きました。

私に髪を任せてもらえたことに、責任もってキレイな髪に戻したいと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)