矯正もデザインです

板の時代からストレートしています。。。

っていう素敵な奥様がご来店して下さいました。

最近は、フロントサイドのみ矯正されていたそうです。

正直なところ年齢と共に、ペタンコのサラサラストレートは似合わなくなります。

そこで、ご本人も美容師も部分矯正にしていくか、

パーマスタイルに変えていくか、がほとんどでしょう。

ご予約のお電話の時、できればストカールを!ということでしたので、

ロングかな~と普通に想像していました。

ところが、ボブではありませんか!!!

image

そうですよね、今までの矯正のイメージ金太郎やカッパでしたよね(笑)

自然な丸みでよかったら、ストカールじゃなくてもなりますよ。

普通のボブがご希望でしたので、顎ラインでカットさせていただき

薬の塗りわけからスタートです。

長年矯正してきたお客様、こんなやり方も仕上がりも初めて!

ってすごく嬉しそうでした。

image

ショートもできますか?

もちろんです。ただ癖を伸ばすだけではデザインではありません。

少しずつ色んなヘアスタイルしたい!って嬉しそうに話してるお顔を見てる私が

一番嬉しいのかもしれません。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)