ベストをつくす

今日は、もう何度かご来店していただいているお客様、

チラシを見ていただき、ご縁があった新規のお客様、

KAEDEへ起こし下さいましてありがとうございます!

お電話の時、状態みていただいてできるようであればストカールご希望でした。

ニコニコ、とてもキレイな素敵な方です。

ノンカラー、半年前矯正。

しっかりした髪でかなり癖も強く、今までの矯正、高アルカリ、高温何度も熱を

入れられていたのでしょう。カラッカラの髪になっていました。

ご本人さん、お手入れが悪いからっていつも美容師さんに言われそうで・・・

っておっしゃってました。いやいや、ホームケアももちろん大事なんです。

でも美容師の責任大きいんですよ。

先にカットしてイケル!と思い、ストカールにしようと。

還元して出てくる出てくる。。。ホントのダメージ、前回の美容師の技術。。。

アイロン前のドライしながら脳ミソフル回転。

かなり癖が強い方。いつもかなりの力で引っ張られてませんでしたか???

それも二人がかりで。ビンゴ!

みなさんもそうされてる心あたりありませんか?

ビビリ毛、断毛の原因の1つです。

このままデジでは危険、丁寧に毛先までアイロンで熱を入れ、アニオンロットで。

相変わらず、写真撮り忘れ・・・

矯正歴長い方ですが、初めての感じだったみたいです。

ストデジで、より素敵を目指します。

縮毛矯正は、危険な技術であり、テマヒマかかる技術。

私自身くせ毛なので、気持ちわかるのと、

現場で、単価アップのためのメニューにしてる店、

適当にやってる店、可愛そうな髪になってるお客様を見・・・

少しでも、シルカシリーズのよさ、KAEDEを見つけてくださって、

感じてもらえ、笑顔になっていただけたらな~。

色んなプロの世界があります。本物は、そこに満足せず、努力し。

初めてお客様にシャンプー入らせていただい日のこと、未だに忘れません(笑)

KAEDEは、そんな気持ちのままでありたいと思います。

かえでの花言葉、大切な思い出、美しい変化!のように。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)